【スパイスキッチン じょし家】「四川麻婆カレー」に「超パクチー」?!岩手唯一の本格南インド料理店の渾身激旨カレー!(岩手県盛岡市)

「麻婆豆腐はカレーですか?」

カレー沼にハマった人達の間でしばしば議論の種になる、いわば哲学命題。

「何言っとるん?カレーじゃないでしょ。麻婆豆腐は麻婆豆腐だって。」

その通り。

が、多様なスパイスを駆使して具材と共に仕上げる形態は「中華式カレー」と呼べなくもないような…?

考え出すと「そもそもカレーって何ぞや??」から始まり、果ては「世界はマサラなのです!」などという、訳の分からない達観(?)の域に達する者も…?( ´ー`)

そんな「ゴルディアスの結び目」自然体で一刀両断してしまったような「四川麻婆豆腐カレー」なるメニューに岩手で偶然にも遭遇!

これがまた凄くて、ね…(*´艸`*)

お店へ

盛岡駅より徒歩圏内。
中央通りと映画館通りのあたり、チョイと横道に入ったあたり。
いわゆる雑居な笹川ビルの2階に「スパイスキッチンじょし家」はあります。

目印の立て看板発見!
が、なんか張り紙が…

本日 仕込みが多い為
12時15分開店となります。

通常より30分押し、ってとこか。
仕方ない、軽く散歩でもしてくるか。

当て所無く盛岡の街を徘徊する私。
…が、暑い…。(;´Д`)
東北は若干涼しいとは言え、やっぱり日差しはジリジリとヤバい暑さ。
やっぱりお店の前の日陰で待とう。

ひんやり涼しい薄暗いビルの中。
よし、時間まで1人行列だ。

夜のお店がほとんどの、静まり返ったビルに響き渡る、ガンガンゴンゴンと派手な格闘音…。
あ、言い訳じゃなくてちゃんと仕込みやってたのね(笑)

格闘音に混じって時折店内より聞こえる「ふぅ…」だの「よし…」だの。
何だろうね、この何とも言えない臨場感とワクワク感…(*´艸`*)

「じゃ、そろそろ開店しま〜す…」
よし来た!(๑•̀ㅂ•́)و✧

「あ、いらっしゃいませ〜!お待たせしました〜(*^^*)」
へへっ!1人行列、一番乗りだい♪

お店の雰囲気

すごく感じが良くって にこやかなお姉さんの接客。
店内写真撮影、どうぞどうぞ♪との事なので、他のお客さんが来る前にパシャリ。

心地よい自然風の吹き込む店内。夏のオアシス。
カウンター席とテーブル席。
基本的には1〜2名のお客さん向けっぽい、ゆったりとした席配置。

BGMは…テレビか。まぁいいや。
ちょっぴり臨場感&軽い会話が楽しめそうなカウンター席へ。

店内の本やら写真やら何やらから滲み出る、ご主人の多趣味っぷり。
うん、なんか人間味があっていいよね。この感じ。(*´艸`*)

ランチメニュー

ランチメニューはこんな感じ。

南インド系のお店らしくミールスね。
やっぱり初見はコレだよな。

基本のミールスは3種類。
そこから好みでライスとかチャパティとかオプション変更する感じ。

・ケララチキンミールス
・タミル風ペッパーチキンマサラミールス
・ケララ風ペッパーポークマサラミールス

ん〜…「〇〇風」って言われてもそんなに詳しくないから ちょっと想像つかないなぁ…
まぁどれを選んでもハズレは無さそうな感じだけど。
こんな時は…

「さっきガンガンゴンゴン作ってたの、何ですか?」
「あ、ペッパーチキンです!」
「じゃ、それで!!」

フフ…
フレッシュさが特徴の南インド系、やっぱり出来たてが最高でしょ?(*´艸`*)

他にも日替わり黒板メニューあり!
この日は「マラバール風 岩手県産アワビのカレー」。(・∀・)
極めてシンプルな調理で持ち味を生かしつつ、肝まで丸ごとカレーに仕立て上げた感じだそうな。

きっと今ここでしか食べられない、一期一会かもしれない1品…。
でもランチで飛び込み3,000円超えは…やっぱり躊躇(^^ゞ
あぁ、小市民w

聞けば旬のもの、地物の魚介を使ったカレーにも力を入れているそうな。
来るたびに違う世界が広がっているであろう黒板メニュー、要チェックです!

さて、背中を撫でるとコロコロ鳴くカエル木魚でも鳴らしつつ待つといたしましょう!(笑)
リアルなカエルの鳴き返しを誘い込み、上手くやれば大合唱まで持ち込める魔法のアイテム。
(今年、奥多摩のモリアオガエル相手に学芸員さんに教わった技です)(*´艸`*)

れいぽんは  カエルもくぎょを  ならした。

しかし  なにも  おこらなかった。

ま、近くにいないもんなぁ、リアルカエルさん。( ´ー`)フゥー...

タミル風ペッパーチキンマサラミールス ¥1,050-(ジャスミンライスに変更+¥150-)

来ました!出来たてミールス!(・∀・)

「食べ方はメニューに書いてありますけど、お好きなように召し上がって下さいね(*^^*)」

お好きなように、か…
んじゃ、遠慮なく手食で…(*´艸`*)

あ、さり気なく即席フィンガーボウル出してくれた!サンキュー♪

ザ・サンバル。ザ・ラッサム。
そして思わず「うめぇ…(*´ω`*)」と声が出てしまう、旨辛ペッパーチキン。
まずは単品で。かけて、混ぜて、美味しく楽しい至福のひととき。

基本に忠実に。そして丁寧に。
岩手あたりの南インド初体験を一手に引き受けるであろうこのお店、文句ナシのお手本のようなミールス。

旬の雪化粧かぼちゃのポリヤル。
この辺の優しいお惣菜感に何となく日本人感を感じてみたり。(*´艸`*)

お腹も心も大満足のミールスで御座いました。(*´∀`)

単品カレーライスメニュー

普通ならミールス食って満足して「岩手あたりで南インド料理食べたくなったらココだな」みたいに結論つけて帰るところですが…

「このお店、きっと何を食っても間違いない」と確信したので何となくメニューを眺めてみる。

ほう。ミールスのカレーは単品でも注文出来るのね。
(お得感もあるから基本はミールス食うと思うけど)

…ん?  えっ?!
南インド系のお店だけど「四川風麻婆豆腐カレー」「四川風麻婆茄子カレー」なんてのがある?!
Σ(・∀・;)

冒頭の命題の件もチラついて激しく気になるメニュー。

麻婆豆腐、大好きなんだよなぁ…
しかもしっかり四川風…しっかり辛くて旨いんだろうなぁ…
なんてったってスパイス大得意なカレー屋だぜ?!

しかも単なる麻婆豆腐じゃなくてカレーだぜ?!
どう仕上げてあるんだろう…?

聞けばこの麻婆カレーの為だけに配合した特製ガラムマサラ
しかもラー油までこの為に自家製だと…?!

これは是非とも食ってみたい…
次来たら絶対コレ食うぞ…

ん?次?
いつだ…?次…?
いや、一歩踏み出せばすぐ目の前にあるんだぞ?!
いつ食うの?今でしょ!!

…よし!基本少食だけど…別腹発動だ!

「四川風麻婆豆腐カレー!!お願いしまっす!!」

…よし!
え?ご飯?
…麻婆豆腐を引き立てる最高の伴侶…付けない訳には…いかないッ…!!!

日本米で!!
え?量?
ここまで来てセーブするのもみみっちい。
普通の量でお願いしまっす!!

…よし!完全燃焼へ向けて…戦闘開始だッ!!
(๑•̀ㅂ•́)و✧

四川麻婆豆腐カレー ¥950-

ううう…やべぇ…めっちゃ美味そうや…(*´艸`*)
注文の決断をした自分を激しく肯定。

このビジュアル…この香り…
マジで別腹を発動させる強力な魔力が…
ミールス食ったばっかりなのに…目の前に出てきた途端に強烈に腹が減ってきた!w
(そしてこの画像見ながら書いてる今もヨダレと腹の虫の合唱がヤバイww)

見て下さい!このカレーと中華の両方に通づる見事な赤いスパイス油っぷり!!(〃∇〃)

まるで催眠術でもかけられたかのように無心になってスプーンを操り、流れるように口へ…

うぅ…めっちゃ旨い!!めっちゃ辛い!!
めっちゃ四川風麻婆!!そしてしっかりカレーしてる!!なんだコレ!!

無理やり感、単なる付け足し感なんか微塵も感じさせない、四川麻婆のスパイスとカレーのスパイスが渾然一体となって織りなすハーモニー。

麻婆豆腐でもあってカレーでもある。
いや、これは両方の境界線を取っ払った「四川風麻婆豆腐カレー」という全く新しい食体験!!

そしてご飯を合わせると凝縮されていた味が程よく開いて程よいコントラスト感。
旨い。辛い。痺れる。水が甘い。四川だ。あ、辛い。水を飲んだら水地獄。激辛カレーの辛さだ。
ご飯だ。麻婆だ。ご飯だ。カレーだ。
どっちだ?カレーか?麻婆か?どっちも!!
まさに「四川風麻婆豆腐カレー」!!お見事!!

そしてさり気なくベンガル風焼き茄子を添えてくるご主人のセンスがニクイ!
「魔王」と戦う時の回復アイテムが如し。

激しく食って…一旦回復、また戦える。ペースを考えつつ消費。
そして最後は一気に攻め込んで…完食!!やったぜ!!
満身創痍!!汗だくの勝利!!(≧∇≦)/

サウナの激熱ロウリュウで完全燃焼したような余韻に浸りつつホットチャイ。
デフォルトでベストな甘さ。ナイス。めっちゃうまい。

何だろうね、この「整った感」。まさに食べる灼熱サウナ体験。

聞けばご主人もかなりの麻婆好きとのこと。
道理で…ガチの麻婆好きが求める完全燃焼な辛さ、されど無駄に辛すぎないという絶妙な加減を突いてくると思った。すごく納得。

何で南インドカレー屋で四川麻婆豆腐カレー?
何でも、中華寄りのインド中華(シェズワン)もこれからどんどん増えてくるだろう、との事。
だったら早めにやっちゃえ!みたいなお話でした。

でも単なる先駆けに甘んじない、この完成度の高さ、マジで素晴らしい!!

ガチの四川麻婆好き。
ガチのカレー好き。
その両方を満足させるモノがこの「四川麻婆豆腐カレー」にはあります。

ホント、これ食うだけのために盛岡まで行ってもいいくらい。(*´艸`*)

夜メニュー

ホットチャイで余韻に浸りつつ、折角なので夜メニューも見せて頂くことに。

ふむ。スパイス飲みと言うよりは「しっかり夜カレー」なラインナップですね。

…ん?なんだコレ??

「超パクチー(辛口)」
…なにこれ?超アヤシイ…。
パクチー盛り盛りサラダとか?

聞けばこれもカレーらしい。
どんな?それこそ「超パクチー」って感じらしい…。

しかも大人気(特に女子に)らしい。
まぁパクチーは美容と健康にいいですからね〜。
それが「超パクチー」ともなれば超カラダにいい事でしょう。きっと。
(逆に男性は好き嫌いがハッキリ分かれるそうな)

そして大人気ゆえに品切れも多いらしい。
そして基本的に夜のみ提供らしい。

ん〜…超気になるけど…遭遇率が超シビアっぽいじゃん。

そして…今たまたま作ってて15分ほどで出来上がるらしい…。

…え?何このタイミング。超ドンピシャ?
超パクチーの超神様の超お導き?

いやいや、今ミールス四川風麻婆豆腐カレー食ったばっかりだって!
さすがに超食い過ぎだって!次回だよ次回!

ん?次回?
いつ?
来てもあるか分からないよ…?

……「超パクチーお願いしま〜す」

…やっちまった。まぁいいべ。(*ノω・*)テヘ

超パクチー ¥1,000-

おぉ、なるほど。パクチーカレーだ!
フレッシュなのが上に乗ってるだけじゃなくて、カレーの方もパクチー全開で使ってるんだって!
(・∀・)

「超パクチー」と聞いて以前食べたパキスタン系のカレー、その名もズバリ「コリアンダー」を思い出しましたが…全然別物のようです。
(パクチーの種がコリアンダーってスパイスね)

と言うか…

もの凄い鮮やかな緑色、「もしやパクチーの緑?!」かと思いましたが…コチラ普通にサグ(ほうれん草)の緑でした。(笑)
(ホールのコリアンダーがいい感じに効かせてある感じね)

ちなみにコチラ、イオンモールのフードコートでガチな南インド・パキスタンカレーが食べられてしまうという特異なお店です。
(片っ端からメニュー食って全制覇するつもりで遊んでますw コツコツ行って現在12品目( ̄ー ̄)b)

参考までに。(*^^*)

どれどれ…
ひと口食べるなり、思わず笑いがこみ上げる…
そしてつぶやく…「超パクチー…」と…(笑)

いや、マジでパクチー!超パクチー!!
パクチー好きには超たまらないですな…コレ…(*´艸`*)

実はコレ「ゴア風グリーンポークマサラ」というカレーだそうな。
で、愛称と言うか通称と言うか…またの名を「超パクチー」と。

確かに。名は体を表す、一発で伝わるナイスネーミング!( ´∀`)b

アレンジとして生パクチーを多めに盛ってる感じですが…
変にやりすぎない量、カレーの中のパクチーと生パクチー、一緒に食べると丁度いいバランスだったり。

やっぱりパクチー、直感通りジャスミンライスを選んで正解。

ちゃんと付け合せを変えてくるあたり、やっぱりニクイ配慮ですね。

最後まで美味しく食べてしっかり完食。
パクチー好きさん、運良く遭遇したら是非お試しあれ!
(*´∀`)ノ

関連情報

アクセス

盛岡駅より徒歩圏内。
場所的に駐車場は無さげ。コインパーキング等にて。

※イレギュラーがあるかもしれないので訪問時には情報チェック&問い合わせ推奨です。

食べログ

まだまだノーマーク。隠れた名店ってヤツでっせ!( ̄ー ̄)b

スパイスキッチン じょし家 - 上盛岡/インドカレー | 食べログ
スパイスキッチン じょし家 (上盛岡/インドカレー)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

この記事へのコメント

タイトルとURLをコピーしました