【さぬきうどん】現役の生昭和!塩竈漁港であえて さぬきうどんを食うプレイ!(*´艸`*)(宮城県塩竈市)

宮城県、仙台からもほど近い、塩竈市にある塩釜漁港。
漁港と言ったらやっぱりアレですよ!

市場でぴちぴち海鮮どーん!(≧∇≦)/
まぁ観光のド定番、間違いのないコースですよね。

だが、しかし!
そんな水産市場を、文字通り真正面から見据えるお店!

「手打さぬきうどん」

…シブい…シブすぎるぜ…
この昭和な佇まい…(*´艸`*)

何も宮城の塩竈市場まで来てさぬきうどん食わなくっても…

そんな考え、どこ吹く風。
数十年の歳月を積み重ねてきたであろう店舗から滲み出る独特な風格…

こういうお店に限って、地元さんからの支持の厚い、本当の意味での現地感を味わえるお店だったりするんですよねぇ…

なんか個人的に気になって仕方なかったので、あえて今回は水産市場を完全スルーして突撃してみました。
(*´艸`*)

さてさて…

まだまだ現役!昭和食堂むんむんな雰囲気!

「いらっしゃ〜い。どうぞ〜」

人の良さそうなおじちゃんとおばあちゃん。
お願いしますね〜(*´∀`)ノ

どうです?
この外見を裏切らない激シブっぷり!(・∀・)
カウンター上にズラリ並んだメニューから醸し出されるこの空気感!

わざとらしい作り物と全く違う、リアルな昭和感。

なんか『孤独のグルメ』とか『絶メシロード』とかに出てきてもおかしくないような空気感、ありますよね〜(*´艸`*)
どちらの主人公も少々ひねくれてるから、漁港でこのチョイス、やりそうな気がするし(笑))

テレビで観るより遥かにリアルな孤独のグルメ感、たっぷり体感しちゃいましょう(*´艸`*)

店内より臨む塩竈市場が何ともシュール。(*´艸`*)

何だろうね、この俗世から一歩引いて眺める、超越感と言うか隔絶感と言うか…この独特な感じ…。

まぁいい。
とりあえず…やっぱりうどんだよな。
「うどん定食」お願いしま〜す!(*´∀`)ノ

うどん定食 ¥800-

昔から変わらず丁寧に作ってます感の溢れる所作。
「作ってくれてありがとう」と素直に言いたくなるようなこの感じ。

おっ!出来たっぽい!

シ…シブすぎるぜ!この昭和食堂的な手作り感!(*´艸`*)

なぜだか妙にニヤける顔を抑えつつ…頂きま〜す!(*´∀`)ノ

どこかで見たような丼ぶりに、丁寧に打たれた 妙に優しいふわっふわのうどん。

ん?ふわっふわ?
讃岐うどんってそんなんだっけ?

いやいや、ここでそういう事を言うのは野暮ってもの。
むしろお店に溢れる空気感で、そういう細かい事、どうでもよくなってきます。( ´ー`)

優しく香る出汁香とともに、何か私も優しい気持ちに…

あ、冒険心あふれる観光客っぽい夫婦のお客さん来た!
ここでこのお店を選ぶセンス…シブいですなぁ…お互いに。(*´艸`*)
言葉を交わさずとも伝わる、妙な連帯感。(笑)

見て下さい!
この「イナカの ば〜ちゃん」がせっせと作って盛ってくれたかのようなプレート!(*´艸`*)
なんだか妙にほっこりした気分に…。

ご飯に乗っけてお醤油かけて、納豆かけてハム食べて。
ガッツリ掻っ込むこの感じ。(*´艸`*)

気が付きゃ完食。
ご馳走さまでした!
おじいちゃん、おばあちゃん、いつまでもお元気で〜
(*´∀`)ノ

硬貨のみ使える、ピンクだった電話。コイツもまだまだ現役でっせ!( ´∀`)b

関連情報

アクセス

食べログ

さぬきうどん (東塩釜/うどん)
★★★☆☆3.29 ■予算(昼):~¥999

この記事へのコメント

タイトルとURLをコピーしました