【佐倉天然温泉 澄流(すみれ)】「おもちゃのように遊べる岩盤浴」だって?リニューアルオープン突撃取材!《岩盤浴編》アップしました!(´∀`)ノ ≫

【フィリピン料理 クシーナ】比国料理 初体験(*´艸`*)たぶん本場の家庭料理!(茨城県石岡市)

「フィリピン料理」って食べたこと、ありますか?

私、無かったです。昨日まで。(*´艸`*)
タイやベトナムなんかの東南アジア系のお店は結構見かけますが、フィリピン料理って意外と少ないですよね?

今回行ってみたお店は【レストラン フィリピン料理 クシーナ】
茨城県石岡市にある、家庭的な雰囲気で本場と思われるフィリピン家庭料理が楽しめるお店です。
(思われる?いや、私も経験ほぼ無いに等しいので。でもこのお店、間違い無さそうな雰囲気ムンムンです)

植物に囲まれて亜熱帯的な雰囲気も醸し出されているこのお店。

ちょっぴり入りづらい気もしますが…いざ、突撃!
(๑•̀ㅂ•́)و✧

お店の雰囲気

「いらっしゃいませ〜!どうぞ〜!」

あ、フィリピン人っぽいお店の人、日本語ペラペラっぽい!
こりゃ安心。ε-(´∀`*)ホッ

「あ、片付けますネ」
客席くつろぎモードの痕跡、現地系のお店あるある、ですね(*´艸`*)
シュッシュ、ピカピカ!
サンキュー♪

インテリアと化した食材各種、売ってるっぽいですね。

あれ?
異国なミュージック消して…日本のTVかけちゃうの?

日本人のお客さん向けモード…なのかな?
私は暗〜い気分になるお昼のワイドショーなんかより異国のミュージックの方が……

うん、お客さん私だけだし……
「あ、テレビより音楽の方がいいです〜」

快諾。(*´∀`)
「どんな音楽がいいですか〜?」

「ん〜…フィリピンっぽいヤツで!」

DJ、選曲中…
ベタに民族音楽っぽいのとか来るかな、と思いきや…

めっちゃスタイリッシュなのキタ!!ww
(゚∀゚)

亜熱帯的に植物に囲まれた店内でこの音楽のノリ…
うん、なんかリアルなフィリピンっぽいじゃないか(*´艸`*)

メニュー

さて、メニューは…このアルバムっぽいヤツだな。

ん〜…読めん。
いや、アルファベットだから読めるには読めるけど…何だろうね?コレ?

「PORK」とか「SEA FOOD」とか分かるけど…
「ADOBO」…「アドボ」か?
まぁアドボなんだろうな。分からんけど。

「CHIKEN CURRY」(・∀・)
異国で顔なじみに会った、みたいな安心感(笑)

いや、でもせっかくの異国だからちょっと冒険しとくか…

また出た!アドボ!
チキンとポーク…うん、定番っぽい雰囲気だな。アドボ。

ってか写真、どれもスパイシー(たぶん)で旨そうなやなぁ…(〃∇〃)

これはフィリピン風の焼き鳥…なんだろうな。
どこの国に行っても焼かれちゃう鶏さん。(*´艸`*)

クリスピーな…何か。

最後のコレはデザートっぽい何か、ですな。たぶん。

「初めてデスカ?」

うん、変に知ったかぶりしないで素直に聞いてみるのが一番だな。
幸い、店員さんは日本語ペラだ!

「初めてだったらアドボ、おすすめ。日本の人、大好きヨ、アドボ」
やっぱり来たか、アドボよ。(笑)

「スパイス好きな人にオススメの、とかありますか?」

「フィリピンの料理、基本はほとんど辛くないヨ。どれも後から好みで辛さ調整する感じヨ」
なるほど。

「辛さじゃなくて香りの方のスパイス好きには?」

「あぁ!それならココナッツクリームの!オススメ!」
パッと明るくなる店員さんの表情。
これはうってつけのメニューが思いついた表情ですな!( ̄ー ̄)ニヤリ
よし、決まりっ!それで!

「チキンとポーク、どっちがいいですか?初めてならチキン、オススメ」
じゃ、チキンで!

「チキンは骨なしと骨あり、あります。日本に人には骨なしがオススメ」
いや、これのパターンは経験上、骨ありだろ…

「辛さは?」
「フィリピンで食べてるのと同じくらいで!」
「はい!」

「セット、付けます?サラダとスープとドリンクとデザート」

あ、そうだ、値段書いてなかったな。一応聞いとこ。
「そんなに高くないヨ。どれも1,000円くらい。セットで+250エン」

おっ!安心価格。ε-(´∀`*)ホッ
じゃ、セットでお願いしま〜す!

オーダーメイド的なランチセット(1,250円)

「こんにちは〜」と、小学生ぐらいの女の子。
(*´∀`)ノコンニチワ

ここのお子さんかな?奥のテーブル席で携帯ゲーム機いじいじ。
あ!フツーにお昼ごはん待ちね!なんか和むわぁ(*´∀`*)

前菜サラダ的なの

とりあえずサラダ的なの。
ヒヤッと。ザ・夏野菜。

うん、きゅうりはどこの国でもきゅうり。( ´ー`)
(まぁフツーに日本産だと思うけどw)

あっ!なんか台所から「ご飯作ってます」的な音と香り…。
もうすぐだな、こりゃ…
((o(´∀`)o))ワクワク

CHICKIN CURRY

来たぜっ!私のオーダーメイド的なの!(・∀・)

…あれ?メニューアルバムで見た気が…

「これ、チキンカレー?」
「そう!チキンカレー!ちょっと辛いデス」

だよね。やっぱり君か。チキンカレー君。
スパイス好きの行き着くところ、やっぱりカレー。
ま、好きだからいいんだけどね(*´艸`*)

どれどれ…

おぉ!ココナッツクリーム、しっかり。クリーミー!
カレーと言うより、スパイス香るココナッツクリームシチュー、みたいな?

思ってたよりは辛くないけど…あ、この生唐辛子を噛りながら調整する感じかな?
…お〜、フレッシュな辛み。なるほどね。いいじゃん!

やっぱりココナッツクリーム系。
タイのグリーンカレーに近い感じなんだけど、かなり優しい味。

ってかコレ、辛いの苦手でグリーンカレーが食べられない女子とかに無茶苦茶ウケるんじゃないか?
やっぱり「引いた感じ」になっちゃう「辛くないグリーンカレー」よりも完成されたバランス。

具材、しっかり。濃厚ソースと絡めていい感じ。
じゃがいも、にんじん、鶏肉とか、思いっきり日本の家庭カレーと同じなのにこの違い、面白いな。
「人んちのカレー」ならぬ「人ん国のカレー」みたいな。

あ、鶏肉、骨付き、骨なし、両方入ってますね!(・∀・)
骨なし、安定の美味さ。食べやすさ。
骨付き、謎部位、味も食感も変化があって…私これ好き!

骨付き肉は…やっぱり手掴みに限るぜ!
ウマイウマイウマイウマイ…(*´艸`*)

「あ、お客さん、食べるの上手。フィリピン人みたい(笑)」

あれ?すでに馴染んでる?(ノ´∀`*)
この骨付き謎部位がフィリピンスタンダードなのね。
手掴みに合わせて新しいおしぼりが出てくるホスピタリティもイイネ!

※当たり前すぎて写真撮り忘れましたがご飯、しっかり付いてます。もちろん当たり前に合いますね!

異国感満点の豚スープ

「これ、フィリピンのスープです。」
一緒に出てきたコレ、名前は…

メニューに挟まってたコレらしい。

うおっ!豚全開のニオイ…
コレ、相当煮込んで普段から食べてる系、ですかね?
ちょっと置いとくだけで「煮こごり」的な膜が表面に出来てくる程のコラーゲンたっぷりっぷり!

どれどれ…

うおっ!豚くさっ!でも旨っ!
いかにも「豚、飲んでます」と言わんばかりの豚々っぷり!!

これ、半端なく煮込んで豚臭さが限界突破して旨みに転化!って感じか?!
半端じゃ絶対ダメ!日本人が必死になって消そうとする豚臭さ。
いっそここまで突き抜けなきゃ、ね!(*´艸`*)

超ワイルド!
タマリンドの酸味(たぶん)と相まって超異国感!

でもコレ、絶対好き嫌いハッキリ分かれるだろうなぁ…(^^ゞ
超過激派のフィリピン豚汁、私は好きです(笑)

デザートセット

食後のデザート。
メニューに載ってた「SUMAN MALAGKIT」ってヤツっぽいですね、コレ。

ぱっと見、笹団子と粒あん?みたいにも見えるコレ。

笹団子っぽいのは、もち米をココナッツミルクでボイルしてバナナの葉で包んでスチームしたヤツ。
粒あんっぽいのはココナッツミルクとさとうきびをキャラメライズしたヤツ、だそうです。

包みを解く感じとか思いっきり笹団子か粽なのにビミョーに違う香り。
そうさ、これはバナナの葉っぱさ。(*´艸`*)

ぷるんっ!と。もちっ!と。ココナッツ風味。
きりたんぽ感もありますね。
そのまま食べてもウマイ。(*´艸`*)

そこへ追いココナッツ。
コレ、完全にレディーキラーな味でしょ!(笑)

ココナッツ感満点の南国粒あん笹団子。
いや、ココナッツバナナの葉きりたんぽ。(?)

似て非なる南国パラレルワールド感。
コーヒーとの相性もヤヴァいですな。(*´ω`*)

換気バッチリ。秋の爽やかな空気。

うん、色んな意味でいい味出てたぜ!フィリピン料理!(≧∇≦)/
次は…定番の「アドボ」行ってみよっかな(*´艸`*)

「祝17周年記念日」
結構長〜く愛されてるお店ですね!
うん、納得。(*´∀`*)

PORK ADOBO(ポークアドボ)セット 1,250円

で、節操なく再訪してみたので追記!

今回のBGMは娘さんが観てるバイオレントな洋画か(*´艸`*)(笑)
はい、お邪魔しますよ〜

今回のお目当ては定番っぽいアドボ。
ポークとチキンがあるみたいだけど前回の豚の旨クサスープが印象的だったのでポークで!

もちろんセットで!
あ、チョイ辛でお願いしま〜す!
(*´∀`)ノ

ふふ…我ながら慣れたもんだぜ。
勝手知ったるフィリピン人のお家、的な(笑)

PANSIT GISADO(パンシット・ギサド)

「色んな料理紹介してるんでこれドゾ!」

ふむ。春雨サラダ的なヤツね。
自分のブログのメニューを見返すと「PANSIT GISADO(パンシット・ギサド)」ってヤツっぽい。
(我ながら便利な旅手帳だぜ(笑))

すんなり入ってくるも、ほんのりとナンプラー的な異国の香り。
アクセントで入ってる不思議な濃い味の豚の細切れがいい感じ。
なんとも家庭的な一品、ですな。

パンシット・ギサド | 【公式】フィリピン政府観光省
フィリピンの基本情報やフィリピンの観光・ショッピング、スパ&エステ、ビーチ、ダイビングスポット等の最新情報をフィリピン政府観光省が公式情報としてたくさんご紹介します

ちょっと調べてみると
「パンシット⇛麺」「ギサド⇛炒める」で焼きそば的なヤツらしい。
φ(..)メモメモ

PORK ADOBO(ポークアドボ)

そして来ました!ポークアドボ!

ご飯の盛り方とか何とも家庭料理的な雰囲気。(*´艸`*)
さり気ないバナナの葉っぱがフィリピン的なアクセントですかね。

こちらがアドボ。
メニュー写真とだいぶ違ってソース多めな感じだけど、それだけバリエーションに幅がある料理って事かな?
(もっとも、メニューにアドボ写真2枚出てたけど全然違う感じだったしw)

さて、お味は…

ほう!異国風の酢豚のような餡掛けのような…
程よく旨くさい豚さんを甘酸っぱいソースが包み込んで…

うん!ご飯とめっちゃ合うヤツ!

ローレル1枚!粒黒胡椒!それに…
あ、辛み、好みドンピシャ!(*´艸`*)
程よく辛いほうが絶対旨いヤツですね!コレ!

スペアリブの長〜い骨が丸々1本入ってるあたりもフィリピン的。
もちろん手掴みでかぶりつき…うん、旨いじゃん!アドボ!

チキンアドボ | 【公式】フィリピン政府観光省
フィリピンの基本情報やフィリピンの観光・ショッピング、スパ&エステ、ビーチ、ダイビングスポット等の最新情報をフィリピン政府観光省が公式情報としてたくさんご紹介します

あぁ、やっぱり「フィリピンのお袋の味」なのね、アドボ。
初めてのアドボが家庭的なフィリピン料理のお店、すごく良かったかも〜(*´∀`)

謎のグリーンシャーベット?

「ホットコーヒーでよろしかったデスヨネ?」

あ、覚えててくれたんだ!サンキュー!

む?
デザートは…ハロハロ…じゃないよな?これ?
緑色が何とも怪しい…アイス?シャーベット?

エイリアンと言うか…ガチャピンと言うか…

あ、なんかドギツイ緑色の丸いのが入って…
あっ!ガチャピンの手のイボイボ、きっとアレだ!
フィリピンのガチャピンシャーベット!間違いない! うん!

どれどれ…

ん〜…薄〜い練乳シャーベットにわざとらしいメロンソーダ的な風味に近いものが混ざったような…
フィリピンのクリームソーダ的なポジションなのかな?これ?

うおっ!ガチャピンのイボイボ、種入ってるじゃん!
…色々と謎なデザートですな、コレ。(^^ゞ

そしてコーヒー、めっちゃ合わない!

ん〜…私的には前回のココナッツ笹団子的なヤツの圧勝ですな。

感想まとめ

何だかんだで今回も異国の家庭料理、面白美味しかったです!

これから色んなタイプのアドボに遭遇するのが今から楽しみだったり♪

またフィリピン家庭の味が食べたくなったら「帰って」来よ〜っと♪

(*´∀`)ノご馳走さまでした〜

「フィリピン料理 クシーナ」参考情報

アクセス

思いっきり住宅街。
やけに個人系の居酒屋さんとか多い一角にあります。

駐車場

有り
お店の前に3台分くらい。

食べログ

レストラン クシーナ (石岡/東南アジア料理(その他))
★★★☆☆3.07 ■予算(昼):~¥999

この記事へのコメント