でっかいヒラメ釣ったった!(≧∇≦)/ リアルな参考情報と使用アイテム紹介(茨城県某有名ポイント)

お気軽チョイ釣りで釣っちゃいました!(≧∇≦)/

ヒラメ 80cm 4.4kg!!

ポイント茨城県の某有名ポイント
(あんまり人が集中してもアレなので一応伏せておきます)

砂底の岩まわり。
岩にガツガツ当てながら巻いてたらガツン!と。
(*´艸`*)

ホントはシーバス(スズキ)狙って行ったんですけどねw
なんか違う引き…

猛毒のアカエイも釣れるポイントだったので上げるまで超警戒。

「なんか目の無い真っ白なの釣れた!?」(; ・`д・´)
と思ったら裏返し、ですね(笑)

夜の闇って色々とドキドキですよねぇ…
当たり前だけどヘッドライトは超重要。
無いと色んな意味で死にますw

個人的には単三電池1本モデルを多様。
軽くて気軽。十分な明るさ。
(あんま明る過ぎても魚にプレッシャー与える気がするし)

ランディングネットは車に置きっぱだったので、砂浜サーフィン式でランディング。

さすがにフィッシュグリッパー(魚つかみツール)は無いとキツイので腰に装着してましたけど。

ちょっぴり高いのも持ってるけどガシガシ使える安いヤツの方が出撃頻度が高い、というあるあるパターン。(笑)

ばっくり丸呑み!

リーダーはフロロ3号(12lbs)使ってたけどガリッガリのギリッギリな感じ。

持ってて良かった、長めのペンチ!(プライヤー・22cm)
細かい作業とかは地味にやりずらいモデルですが、標準的なサイズのプライヤーだと鋭い歯で怪我してた可能性大!
いや、めっちゃ暴れましたよ〜(*´艸`*)

ヒットルアーは3インチ(8cm弱)シャッドテールワーム
(むか〜し潮来釣具センターで大量に買った通称「へっぽこワーム」w)

まぁ夜でシルエットで見てる感じなので、だいたいこんな感じなら大差は無かったかと。
現行品だとエコギアのパワーシャッドってところですかね。

ジグヘッドは14g。
はい、そこまで遠投してないチョイ釣りです。(*´艸`*)

ラインはPE1.5号に前述のフロロカーボンリーダー3号。

リールはチョイ釣りモードだったので管釣りでも使ってるモデルの流用。

付属のスプール替えるだけで管釣りの小マスからヒラメまで、って何気に使えるよなぁ…コレ。

実際はもっと前のヤツですけどね。
(WILD-1の型落ちセールで3,000円チョイで買いましたw)

ま、今どきのリールなんて似たようなもんかと。
(Mr.れいぽん、違いの分からない男。w)
とりあえず基本性能だけしっかりしてればあとはウデですよ、ウデ!(笑)

ロッドはそれなりに大切。
目的のルアーをしっかり飛ばせて張りとリーチのあるヤツ。
9フィート6インチ。(3mぐらい)
ちなみに私が釣ったのはコレの前のモデル。いただき物ですw)

クーラーボックス、入りゃしない(笑)

車に積んでて良かった多目的レジャーシート。
( ´∀`)b

さて!
ヒラメのお刺身に煮付けに…
これだけデカけりゃ食べ放題ですな(*´艸`*)

参考になりましたら〜(*´∀`)ノ

この記事へのコメント