6/20【アクアイグニス 吉川美南】イオンに温泉リゾート?!実際に利用してみた正直な感想!(埼玉県吉川市)アップしました!(*´∀`)ノ≫

【終了】持つだけでヒルトン上級会員になれる神カードが申込み終了!後悔しないためには?駆け込み入会?様子見?継続?解約?その辺をケース別にざっくり考察&新カード予想

PVアクセスランキング にほんブログ村

※この神カードの申込みは2020.6/30で終了しています。
が、次カードの予想も書いてあるので記事はそのまま残しておきます
。参考までに。

突然ですが、こんなチケットあったら…興味あります?

  • 日本国内はもちろん、全世界のヒルトンで利用可能
  • 宿泊時の朝食が同伴者1名まで無料
  • 空室があれば無料で客室アップグレード
  • 予約状況次第でチェックアウト時間の無料延長
  • 充実のフィットネスセンターが無料で利用可能
  • ホテルによっては駐車場も無料
  • 2人目のお客様ご宿泊無料
  • 宿泊時の獲得ポイントが80%増量
  • 2022年3月31日まで何度でも利用可能
ゲンさん
ゲンさん

まぁ素敵!

でも…お高いんでしょう?

フフフ…
ヒルトンは朝食だけでも1人3,000円(税、サービス料)とかですからね〜
(参考例:東京ディズニーリゾート・オフィシャルホテルのヒルトン東京ベイの素敵な朝食

さらに!
たまに開催されるヒルトンの50%オフセールとかと併用すると、最安値の予約が特典マシマシで超豪華に大化け。
(*´艸`*)

ところが!今なら…

約21ヶ月間、全部コミコミで
お値段なんと8,500円チョイ!

ゲンさん
ゲンさん

キャー!!お得〜!!(≧∇≦)/
今すぐ買っちゃう〜!!

…ってそんなオイシい話、あるんかいな?

はい!あるんです!
ただ、この条件での申込み期限は【6/30まで!】
(期限直前の記事になっちゃってスミマセン ^^;)

この超絶お得なチケットのカラクリ、賢い利用方法から詳細まで、本文にて取り急ぎ掘り下げてみま〜す!

ヒルトン・オナーズVISAカード

はい、勿体振らずに今回の種明かし。

現在、三井住友カードの発行しているヒルトン・オナーズVISAカードゴールドカード発行するだけで、冒頭でチケットとして紹介した会員特典を全て利用出来るようになります。

カード発行で獲得出来るのは、いわゆるヒルトンのゴールド会員
通常は1年間に20滞在、または40泊の宿泊実績とかが必要な会員ランクです。

新規入会は2020年6月30日(火)をもって受付終了

こんな素敵な、私も今までちゃっかり活用していたカードの申込み受付が6/30で終了。

発行ではなく受付終了なので30日までに入会手続きをすればセーフ!ですね。

クラシック・ゴールド・プラチナ、どのランクのカードを申し込むべき?

当記事でのオススメはズバリ、コスパ最強のゴールドカードです。

クラシックカードで獲得出来るシルバー会員はイマイチ特典が弱い印象。

最上級のプラチナカードでも自動付帯するのはゴールド会員
1月~12月の買い物利用額が120万円以上、などの条件をクリアすると最上級のダイヤモンド会員になれます。
(参考:プラチナカード会員のダイヤモンドステータス獲得・維持条件

プラチナカードは年会費も最上級の67,500円(税込)
割引の小技も対象外。

ゴールド会員とダイヤモンド会員の主だった違いは

エグゼクティブラウンジの利用
・客室アップグレードでスイートルームも対象に
・その他、細かい部分に滲み出るVIP対応

といったところですかね。

まぁラウンジを使いたい時は追加料金を払えば使えますし、スイートルームにアップグレードされる事もそんなに多くはないでしょうから、私はとりあえずゴールドでも十分、かなぁ。
(あ、今すっぱい葡萄とか思ったでしょ?まぁ当たらずしも遠からずw も〜チョイ敷居が低ければ私だって欲しいですよ、ダイヤモンド会員( ´ー`)フゥー...笑)

(参考:ランクと特典 – ヒルトン・オナーズ・ロイヤルティ特典

ゴールドカードの年会費を安くする小技

公式ページの基本情報にはゴールドカードの年会費14,150円(税込)と書いてありますが、簡単な小技を使うと8,500円チョイまで下げられます。

その小技は「マイ・ペイすリボの登録」。

「え?リボ払いってあの危ないヤツじゃない?リボ地獄とか呼ばれてたり…」

はい。その通り。
リボ払いは利息が高めな上、金銭感覚が麻痺しやすいので取扱い注意なサービスです。
が、設定により利息を極限まで抑える事が可能です。

単刀直入に。
「ある一定額を超えた分は翌月以降に持ち越し」というのがリボ払い。
そのある一定額カード利用限度額と同額まで引き上げてしまえば事実上一括払いで利息が発生せず、なおかつリボ設定による年会費優遇特典を受けられます!

具体的な手順としては

1,カード申込時にマイ・ペイすリボを選択(設定額の選択はどれでも可。どっちみち後で引き上げるので)

2,カードが届いたらカード会員サイトVpassにて設定額設定の引き上げ

これだけです。簡単でしょ(^^)

このなんちゃってリボ設定での年会費優遇。
以前はこの初期設定だけでよかったのですが、条件改定により少額でもリボ払い手数料を発生させないと翌年度の年会費優遇が受けられない事に…。

(参考:「マイ・ペイすリボ」年会費優遇特典条件改定のお知らせ

まぁ簡単な調整なので慣れれば楽勝ですけどね。手間と言えば手間。
(リボ払いによるボーナスポイントを獲得する為に毎月調整している猛者もいます。私は面倒くさがりなのでやってませんけどw)

ちなみに今回の焦点のヒルトンゴールドVISA入会しても1年以内に解約すると思われますので(理由は後術)支払額の調整は不要です。( ´∀`)b

ヒルトン・オナーズVISAゴールドカードの審査

入会資格
原則として、満30歳以上で、ご本人に安定継続収入のある方
※ゴールドカード独自の審査基準により発行させていただきます。

ヒルトン・オナーズVISAカード 公式ページより

はい、当ブログ読者さんで何気に多い20代のみなさん、残念。
オトナの道は険しいのさ( ´ー`)(笑)

で、ゴールドカード独自の審査基準とやら。
カード審査はブラックボックスで絶対は無いのですが、経験則や共有情報から見えてくる具体的な目安としては…

・手持ちの三井住友カード発行のカードの利用限度額が50万円以上
・ゴールドカードのインビテーション(招待)が届いた事がある

この辺に該当しているならほぼ審査通過確実かと。

また、三井住友カードは自社の既存会員に対しては甘い傾向があるので、ある程度のお付き合い実績があるなら有利。(もちろん延滞履歴とか無いのは前提条件で)

あくまで目安なので絶対ではないですよ。念の為。

カード発行までの期間

経験則として通常は申込みから到着まで7日〜10日以内といったところ。

が、今は新型コロナ対策のテレワークやら時差出勤やらで通常よりかなり時間がかかっている模様。

参考までに私が直近で申し込んだ三井住友カード発行のVisa LINE Payカードを例に上げると

・申込みから審査通過通知まで22日間(文句なし過去最長。審査落ちたのかとちょっぴり焦ったりw)

・申込みからカード到着まで27日間

まぁVisa LINE Payカードが申込み殺到で遅かったのかもしれませんが…
参考までに。

ヒルトンゴールド会員への道

カードの申込みにはヒルトンの会員番号が必要。
まだヒルトンのアカウントを持っていない方はカード申し込み前にヒルトンに入会
まぁ基本情報の入力だけでちゃちゃっと入会できます。

で、肝心のゴールド会員資格はカード審査を通過してカード会社側の設定が済むとカード到着より早くヒルトンのアカウントに反映されます。

ヒルトンゴールド会員の寿命

ヒルトン・オナーズVISAカードの公式ページには
【本カードに付随するサービスは、2022年2月28日(月)でサービス提供が終了いたします。】
と書いてあります。

じゃ、それまで2年弱はカードを保有していないといけないのか、と言うと…実はそうでもないんです。
( ̄ー ̄)ニヤリ

ここで威力を発揮するのはコロナウイルスによるヒルトン側のステータスの延長措置。

2020年の会員資格の延長:2020年の会員資格を2022年3月31日(木)まで延長します。これにより、現在お持ちのダイヤモンド、ゴールド、シルバー会員資格の特典を今後24ヵ月間お楽しみいただけることになります。

お客様に安心してヒルトンをご利用いただくための新型コロナウイルス(COVID-19)対策より抜粋

つまり、今カード入会だけでゴールド会員の資格を得てしまえば、たとえカードを解約しても2022年3月31日(木)まではヒルトンゴールド会員、という事ですね!
( ̄ー ̄)b

継続?解約?すでに持ってる場合にはどう動くべき?

結論から。
ヒルトンのゴールド会員だけが目当てならもう解約しちゃってもオッケーかと。(笑)

まぁ年会費の支払いも済んでいる事ですし、現実的には次の年会費の発生前まではゴールドカードの付帯特典を使い倒して解約、と言ったところでしょうか。
(具体的には年会費発生はカードに記載の有効期限の2ヶ月後の10日。正確に知りたい方はデスクに電話すると教えてもらえます)

ちなみにカードの新規入会受付は終了しますが、既存のカードが有効期限を迎える場合、引き続き更新カードは送られてきます。(三井住友カード ゴールドデスクにて確認済み)

カード受付が終了するからカードも更新されないで終わり、とか勘違いして放置しているとしっかり年会費がかかってしまいますのでご注意を。

新しいヒルトンカードは?

2020年秋には、これまでの特典はそのままに、さらに魅力的になった新しい提携カードが登場します。どうぞご期待ください。

ヒルトン公式ページより抜粋

三井住友VISAカードとの提携は終了しますが、別ブランドと提携して登場するようです。

別ブランド…まぁアメックスですよね。
ヒルトンの公式サイトでもフライングでチラ見えしてるし(笑)

アメリカでも発行されているヒルトンの提携カードを日本向けにアレンジしたものが出てくると予想されます。
(年会費…VISAと比べると絶対大幅値上げだろうなぁ…まぁ特典も大幅パワーアップならアリですが)

勝手に予想!日本のヒルトン・アメックス!私がアメックスの「中の人」だったらこう動く

以前、イオンの社長としてイオンラウンジの今後について考察した記事がナゼか好評だったので、今回はアメックスの「中の人」になったつもりで新カードを大胆予想してみます。
(ちなみにイオンラウンジの現実は「本年中に対策せねばならない」→特に動かず→コロナを理由に閉鎖→現状まだ再開せず。という棚ぼた大義でコスト削減成功!私の予想は大外れ中ヽ(´ー`)ノ(苦笑))

全体構成としてはプラチナカードへの誘導を意識

VISAとの提携が終了し、カードの保有でヒルトンの上級会員になれるカードはアメックスの独壇場へ。

となるとやっぱり直接の申込みも可能になった年会費14万円のアメックス・プラチナカードの会員へ誘導するような構成になるのかな、と。

具体的には…

ヒルトン・ゴールド付帯のアメックス、私の予想スペック

・年会費:34,100円
・年に1泊の無料宿泊特典
・持つだけでヒルトンのゴールド会員
・アメックスのゴールドクラスの基本サービス

はい、どこかで見たようなカードスペックですね(笑)
思いっきりSPGアメックスと被せた双翼の布陣です。

VISAと比べると年会費は大幅に上がりますが、無料宿泊特典とアメックス・ゴールドクラスの基本サービス等で一応は納得出来るライン。

旅行好きに多いSPGアメックス&ヒルトン・ゴールドの二枚持ち(何を隠そう、私もソレ)を意識。
SPGとヒルトンの2枚持ちの場合の年会費が7万弱。
で、「だったら倍出してプラチナ持っちゃうか!」を誘発。


ただ、ヒルトンのポイントプログラムはマリオットには敵わないので

・カード利用で貯まるのはアメックスのポイント

とした上で

・ヒルトン・アメックスを持っているとヒルトンへのポイント移行レートアップ
で対応。

で、アメックスのポイントを貯めさせてプラチナを意識させる


こんな感じでいかがでしょう。

ヒルトン・ダイヤモンドになれるヒルトン・アメックスの予想スペック

VISA時代にプラチナを保有していた会員は是非とも囲い込みたい顧客層。

そして、アメックス・プラチナ(ヒルトンはゴールド会員が付帯)との二枚持ちも視野に入れさせるスペック。

となると…

・年会費77,000円
・年に1泊の無料宿泊特典
・持つだけでヒルトンのゴールド会員
・アメックスのゴールドクラスの基本サービス
HPCJ付帯

VISAプラチナからの値上げ分は無料宿泊特典で納得してもらう。
(まぁギリギリのラインかな)

また、アメックス・プラチナからの切り替えを防ぐためにあえてゴールドランク
(でも元VISAプラチナホルダーだから「回数制限付きのプライオリティ・パス」ぐらいは付けた方がいいかな)


で、肝心のヒルトン・ダイヤモンド獲得の条件

・アメックスのポイントを年間12,000ポイントぐらいヒルトンに移行

とかにしとくと面白いかも(*´艸`*)

ヒルトン・シルバー会員付帯のアメックスのスペック予想

あんま需要無さそうだから無くてもいいか(笑)
カード発行コストかかるし。

さてさて…

申込み受付終了間際の土壇場記事、いかがだったでしょうか。(^^ゞ

一応コロナも一段落して旅行も徐々に解禁になり、やっと私も旅行モードのスイッチが入ってきた感じです。

これからも気まぐれに更新していきます☆
(*^^*)

この記事へのコメント

タイトルとURLをコピーしました