【キリストの墓・キリストまつり】えっ?! あのイエス・キリストのお墓が青森に?! キリストの墓を囲んで盆踊りする慰霊祭?! (青森県新郷村)

キリストの墓まで220M

過去アルバム整理してたら面白いネタが出てきました。
(*´艸`*)


イエス・キリストさん、ご存知でしょうか?

そう、世界的に有名なあのキリスト教のキリストさんです。

一般的にはゴルゴダの丘で十字架に磔刑にされてしまったと伝えられていますが…

なんと!
実は密かに生きており、日本に渡り106歳の天寿を全うしたという衝撃的な説が…!?

そして現在の青森県新郷村にはキリストの墓があり、
毎年行われる「キリスト祭」ではお墓を囲んで盆踊りで慰霊しているという噂が…!

真偽の程はさておき
なにやら私の好きそうな香ばしいニオイがプンプンするではありませんか…(〃∇〃)

という事で行ってきましたキリスト祭!(≧∇≦)/
(ま、だいぶ前の話ですが)
今回の記事はそんな昔を振り返りつつ、旅行記にまとめてみました。

スポンサーリンク

キリストの墓・キリスト祭の基本情報

キリストさんのお墓はココ!

青森県八戸市より国道454号線で十和田湖方面に山を登った新郷村にあります。

このキリストの墓のある新郷村、実は以前は戸来村(へらいむら)という村名で「ヘブライ」からの転訛という説があります。

言われてみると何となくミステリアスな響きですよね。
ま、真偽の程はさておき。

キリスト祭の開催概要

1964年より毎年6月の第一日曜日に行われているようです。
(もう半世紀以上も続いてるんですね!歴史があるようにも思いますが、キリストさんのお墓だとするとチト歴史が浅いような気も…?)

ただ、新郷村青森県の公式ホームページが若干やる気がない(?)のか、イベント情報が更新されたりされなかったり…

その他ネットの情報を見る限りでは一応毎年やってるみたいですが…
実際に青森まで行ってやってませんでした!となるとガビーン!ですよね( •̀ㅁ•́;)

お出かけの際にはご自身で最新情報チェックを!

今年も開催されるといいのですが…

キリストの墓の様子

お墓まではしっかりと看板があるので迷わず行けます。

こんな感じに。

ピラミッドは直進 キリストの墓は右です

右に行くとキリストの墓。

まっすぐ行くと…
え?!ピラミッド?!

なんて素敵な標識なんでしょ!
ミステリーですね〜!ロマンですね〜!
(*´∀`*)(笑)


そして、不思議な看板に導かれるままに進むと…


ありました!

こちらがキリストさんのお墓です!

キリストの墓

ありがとうございます。

良かった。ちゃんと十字架のお墓ですね。

もし直方体の墓石に「キリスト家 先祖代々之墓」とか書いてあったらと思うと…
いや、それはそれでアリか(笑)

お隣には…

キリストの弟イスキリの墓

そっくりなお墓がもう一つ。
弟のイスキリさんのお墓だそうです。

真偽の程はさておき。

で、2つのお墓の中央には…

友好の証 エルサレムストーン

イスラエル国エルサレム市より寄贈された、友好の証の石碑。

え?あれ?
ちゃんとエルサレム市に認知されてるの?!
マジで?!(笑)

キリスト祭(慰霊祭)

プログラム…

キリスト祭(慰霊祭)プログラム

・開会の言葉

・大祭長挨拶

・来賓祝辞

・祝電披露

・神事(祝詞奏上)

・玉串奉奠

・奉納舞(田中獅子保存会)

・短歌ポスト入選歌表彰式

・奉納舞(ナニャドヤラ芸能保存会)

・観光協会長挨拶

・乾杯

・閉会の言葉

…え〜…
何と言うか…

来賓に祝電とか小学校の卒業式を思い出すようなオープニングから始まり…

そして神事に玉串奉奠…
(って神道かよ!(笑)まぁキリストさんも広い意味で神様関係者だし…?う〜ん…)

田中獅子は真っ赤な獅子舞が出てくるんじゃないかとソワソワしてましたが…
被り物なしの舞いでホッとしたような残念なような…

短歌ポストって…何となく老人会を連想しますが…

で、奉納舞のナニャドヤラが噂の盆踊りみたいなヤツね。


あらためて書いてて思いましたが…

このプログラムの内容だけ見たら…
キリストさんのお墓を囲んだ慰霊祭だとは誰も思いますまい!(笑)

とりあえずキリスト教要素は皆無!

あ、いや、そう言えば一応あったか?
最後の乾杯(青森特産のりんごジュース。飲むヨーグルトの時も)の掛け声が
「アーメン」だった!(笑)

ま、細かい事は気にしない。
和やかな雰囲気の中で執り行われる感じが日本っぽいと言えば日本っぽいですね。

ほのぼの系の慰霊祭。(´ー`)

実は世界的にも有名?!

会場に来ているお客さんを見ると、青森の山奥だというのに何気に外国の方が多かったです。

そりゃそうですよね。
キリストさん、世界的な有名人ですから。

でもみなさん、常時半笑いなのはなぜだろう…

謎の盆踊り(?)「ナニャドヤラ」

ある意味最大の見せ場!
キリスト祭の伝説のワンシーン。

キリストさんのお墓を取り囲んで謎の盆踊り(?)!
(≧∇≦)/

ナニャドヤラ

曲が脳内無限ループになるほど延々とぐるぐる踊ります。

歌詞がこれまた謎で…

ナニャドヤラ

ナニャドナサレノ

ナニャドヤラ

はい!意味不明です。
何かの呪文みたいですよね。

実際、歌ってる人も踊ってる人も伝承のままに伝えているだけで正確な意味は分からないそうな。

で、分からないが故に様々な憶測を呼び、民俗学者の柳田國男説からヘブライ語の新軍歌説まで。
謎が謎呼ぶロマンですのぅ…(*´ω`*)

気になる方はウィキペディアの「ナニャドヤラ」も参照されたし。


ちなみに慰霊祭の後には、好きに輪に入って踊ってOKのナニャドヤラタイムもありました!

もし参加する機会がありましたら、あなたも一緒に、
レッツ!ナニャドヤラ!(≧∇≦)/

キリストの里伝承館

キリストの墓のある「キリストの里公園」内には、郷土資料館でもある「キリストの里伝承館」もあります。

キリストの里伝承館

中には戸来村の歴史とキリスト伝説を裏付ける(?)資料がたっぷり。

(もっといっぱい写真撮っとけば良かったなぁ…。ブログ書くとか考えてなかったし。面白かったからまた行くかなw)

開館時間

午前9時~午後5時

入館料

高校生以上 200円
小・中学生  100円
※20名様以上の団体は半額

休館日

毎週水曜日
※夏休み期間中は無休
※冬季休館

素敵すぎる隣のコンビニ?「キリストっぷ」

で、もしキリストさんのお墓参りに行く機会がありましたら是非訪れて頂きたいのが…

キリストっぷ

シャレ心満載の売店「キリストっぷ」(笑)
なんか街中で似たようなのよく見かけるような気もしますが…たぶん気のせいです。
(ってダイジョーブか?コレw)

営業時間

土曜日&日曜日限定OPEN

営業時間は十字架ら三時まで

売ってるものが狙いすぎ(笑)

【限定】ナニャドヤラ アレンジCD 各1,000円
・ボサノバver.
・テクノver
・ずん子ver(?)

う〜ん…聴いてみたいような ど〜でもいいような…
でもコレ、1枚買ったら絶対全部集めたくなるヤツだぜ。

キリストの遺言書手拭い

これまたビミョーな「キリストの?!遺言書手ぬぐい」
ちょっと気になるけど…手拭いに1,000円かぁ…
いや、でも…う〜ん…(無限逡巡モードw)

キリストランチ

「キリストランチ¥300」って何だったかなぁ…

他の人がランチ食べてるの見て、焼き餅を選んだような気もするけど…
忘れた!ヽ(´ー`)ノ

今さらながら気になって仕方ない(笑)

まぁこんな感じです

真偽の程はともかく…

日本人って心が広いと言うか何と言うか…

でもキリスト教を揶揄するような雰囲気は皆無。

真偽の程はともかく、全体的に親しみがこもっていると言うか、ほのぼのとした空気が印象的なお祭りでした。
(*^^*)

真偽の程はともかく、ね。(笑)

ちなみに…







石川県の伝説の森公園(モーゼパーク)には…

伝説の森公園(モーゼパーク)にある「モーゼの墓(?)」

モーゼのお墓だってあるんだぜぃ!(爆)



ありがとうございます。




…色んな意味で…スゴイよ日本!
( ´ー`)フゥー...(笑)

この記事へのコメント

タイトルとURLをコピーしました