☆食べログ「Mr.れいぽんの食べ手帳」始めてみました!(*´∀`)ノ ≫

【ウエストマウンテン】桃カレー?!しかも西部劇チックなお店で?!(山梨県笛吹市)

「日本一の桃源郷」をうたう山梨県笛吹市。

車で走っていても至る所に「桃直売」の看板。のぼり。看板。
さすが桃の生産量日本一、と言ったところでしょうか。
(夏場の冷えた桃、香りも良くって美味しいですよね〜♪(*´∀`))

そんな笛吹市に「桃カレー」なるものがあるとの情報をキャッチ!
これはカレー好きとして放って置くわけにはいかない…

と言うか、単純にどんな感じで仕上げてあるのか興味があったのでとりあえず突撃!です!
(๑•̀ㅂ•́)و✧

「桃カレー」が食べられるのは国道140号線(バイパスじゃない方)沿いにある【ウエストマウンテン】さんです!

ウエスタンな外観

こちらがお店の外観。
西部劇っぽい雰囲気でお店の外に馬とか繋ぎたくなる感じ。
そしてどことなく某ステーキハウスとか連想したり…(笑)

で、西部劇には恐ろしく不似合い「桃カレー」ののぼり。(笑)

なんか桃太郎が持ってても似合いそう!
見事な桃っぷり!(*´艸`*)

ウエスタンな店内

さて!荒野の流離人が如く、店内に入ってみますか!
革のテンガロンハットとか持ってくりゃ良かったかな…
(実際、外は灼熱の荒野。やっぱり甲府盆地、むっちゃ暑いですな…)

What’ll it be? stranger.

Whisky

Well…Here!!


シャーーーーーーーーーーーーーッ!パシッ!
(カウンターをショットグラスが滑る音)

グイッ!

…ふぅ…さて…


店内に入った瞬間、そんなベタな西部劇っぽい展開が反射的に脳裏に…。
(え?私だけ?w)

まぁそれはさておき、カントリーなログハウスっぽい店内は調度品も含めてかなりオシャレ!
外が物凄く暑かったせいもあってか、涼しい店内はちょっと長居したくなるような居心地の良さ。
(*´∀`*)

カウンターのバックバーにはバーボンの瓶…ではなく、コーヒーカップのコレクションが並んでます。
オーナーが好きなのかなぁ…となるとコーヒーもきっと…

すごく雰囲気にマッチしそうな薪ストーブも!

これ、冬にはちゃんと燃すのかなぁ…良さげだなぁ…(*´ω`*)
酷暑に冬の薪の炎に思いを馳せるのもアレだけどw

壁にはCDも何枚か…
JAZZのスタンダード的なのが何枚か…
Diana Krallに…Norah Jonesに…Tom Waits、か…
ちょっとシュミが合いそうな(笑)

メニュー

さて!
とりあえずバーボンとポンドステーキでも注文しますか!(笑)

メニューは、っと…

おっ!ちょっと西部っぽい文字フォント!

カレーライス

カレードリア

ピザ

トースト

うどん(!)


あとはサラダにハンバーグ丼(ロコモコ風)とか…

ってコレ、思いっきりカフェな洋食屋さん的なラインナップですね!
「あれ?ナポリタンは?」な感じ(笑)

あぁ、オレのバーボン&ポンドステーキ、今いずこ…
(って車だから飲めないケドw)

まぁいいや。

平日はお得なランチセットもありました!

ってか この雰囲気で「焼きうどん」って…
なんかじわじわと…ww

おっと!忘れるところだった!

今回の当初の目的はコレ!「ももカレー」ですね!

“平日ランチタイムは+300円で お得なランチセットに変更できます”

お!ランチセットって事は…
「サラダ・スープ・ドリンク・ひとくちデザート付き」か!
ええやん!よしっ!

ドリンクは…
あっ!+100円で「ウエストマウンテンブレンド」なるオリジナルブレンドが?!
せっかくだからそれにしますかね!
(コーヒーカップコレクターのこだわりのコーヒーってのを飲ませてもらおうじゃないの( ̄ー ̄))

お願いしま〜す!
(*´∀`)ノ

噂の桃カレー

来た来た!これが噂の桃カレー!

福神漬けも乗ったルックスは典型的な日本のカレーライスな感じですな。

そこに乗った、見るからにフレッシュな桃!
さすがは日本一の桃源郷!?

それにしても美味そうな桃やな…
とりあえず桃だけでひとつ…

おぉ!夏や!夏の桃や!(〃∇〃)

これは山梨の人が好む(と聞いた)ちょっぴり固めの頃のフレッシュなヤツ!
柔らかくなってきた頃の独特の甘みはまだ感じないものの、フレッシュな風味、爽やかな香りが夏の暑さとマッチ!実に涼しげ♪

そして皮付き!超大事!

柔らかくなってきた頃に皮付きで食べると「ズルッ」と分離して食感に違和感が出ちゃったりしますが、これは身とピッタリくっついてて違和感がない、どころか風味と食感の補完になってる感じですね!

コレは「皮も一緒に食うべし」な桃!
美味い!桃ウマイ!(*´∀`*)


…おっと、危うく桃だけで食べちまうところだった!
ちゃんとカレーと合わせないと、ね。

まずはカレーだけで…

…ふむ。優しい味の日本の欧風カレー。
丁寧に作ってあります、な感じが伝わってくるような味。

具材は目立ってゴロゴロしてない溶け込んでる系。
素材、スパイス、風味、何かが突出して目立ってます感は無く「丸い」味。円。和。

ん〜…
私の想像では桃を加熱して香りと甘みを濃縮させたチャツネ的なヤツをベースに相性のいいスパイスをブレンド(ホールをバラしたグリーンカルダモン・レモングラスを主体にシナモン&クローブごく微量、あとは…)して、辛味はタイ生姜の絞り汁をアレして…
いや、それならいっそアチャールか?ボルタか?

…ってコレは単に私が「桃カレーを作れ!」と言われたらこうする!ってヤツですね(^^ゞ
いつもの妄想脱線スミマセン(*ノω・*)


よし!お次はいよいよ桃とカレーを合わせてみますか!


…あっ!なるほど!
あえて強すぎない丸いカレーは繊細でフレッシュな桃を受け止めるための伏線か!

カレーの後味をスッキリ仕上げることで、後半しっかり桃…いる!
桃、繊細だけど…負けてない!

なるほど!面白いね、コレ!(・∀・)

ご飯と桃は若干相性がアレですが、カレーが上手く仲を取り持って…
気が付けば「カレーは飲み物」の格言通りペロリと。

うん、なかなかアリ。
こういうのもアリ。

ひと口デザートとウエストマウンテンブレンド。
器とか思いっきり和っぽいのはご愛嬌(笑)

ウエストマウンテンブレンドは酸味がちょぴり強めのフレッシュ感があるヤツ。
浅煎り系かな?食後にスッキリ。サッパリ。






コーヒーをすすりながら桃カレーを振り返る…。



で、ふと思った。






桃とカレー、無理に合わせなくても良くね?!
(いや、やっぱり単体の冷えた桃自体が かなり美味いし、カレーと合わせるとどうしても消えちゃう風味もあるし…)


…って、それを言っちゃおしまいか…( ´ー`)フゥー...(笑)

サプライズプレート

帰りがけに店内を見回してみると…

おっ!
なんか有名キャラ&有名人っぽい絵皿が…

って実はコレ、チョコレートで書いてあるんです!(・∀・)
上手いよなぁ…

これをデザートプレートにしてサプライズ!な感じですね!
ちょうど私がいた時も「ドラえもん」が描かれたデザートプレートに花火パチパチして お祝いしてた方が…

なんか和みますよね♪
(*´∀`*)


そんな地元の方たちからも愛されているであろうウエストマウンテン
なかなか面白いお店でした!
(*´∀`)ノ

参考情報

アクセス

駐車場

もちろん有ります!( ´∀`)b

公式情報

ホームページ

ウエストマウンテン

このホームページのBLOGを見ると繁忙期とPayPayキャンペーンが重なって結構大変なご様子(^^ゞ

状況によっては臨時休業や早仕舞いもあるみたいなので、念のため他のお店の候補も考えておいた方がいいかもです。
接客も丁寧でいい感じだったスタッフのみなさん、お体は大切に。

※ちなみに、店内は結構席も間引いてある感じで、私感覚では密の不安は皆無でした!と、付け加えておきます。

Twitter

お店のTwitterアカウント
ウエストマウンテン@w_mountain1982

食べログ

ウエスト マウンテン (春日居町/喫茶店)
★★★☆☆3.17 ■ウッディーで落ち着いた空間!それでいて気取らないアットホームなお店♪ ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

この記事へのコメント

タイトルとURLをコピーしました