☆食べログ「Mr.れいぽんの食べ手帳」始めてみました!(*´∀`)ノ ≫

【手打ちうどん ムサシ 】日本一硬い…うどん?いや、もはや白いモンスター!(山梨県富士吉田市)

富士急ハイランド。日本一とも呼ばれる大人気の遊園地。
数々のギネス記録を保持する、モンスター級の絶叫マシンたち。

そんな富士急ハイランドのある富士吉田市には日本一と呼ばれるものが他にも…

え?富士山?
まぁそれも分かりやすい日本一なのですが…

今回取り上げるのは「日本一硬いうどん」と言われる富士吉田の郷土料理「吉田のうどん」
その中でも最高クラスに硬いうどんを出しているというお店。
【手打ちうどん ムサシ】です。

日本一硬い吉田のうどんの最高クラスと言ったら…
それってつまり、「日本一硬いうどん」なんじゃないかっ?!

食べログの「うどん EAST 百名店」にも選出されているというこのお店。

実際に行ってみたら…これがまた凄くて…ね。
色んな意味で…(*´艸`*)

お店の雰囲気

さて、さっそくお店へ!

アットホームな店構え。

お店の名前の看板とかは出ておらず、目印は「うどん」の暖簾と のぼり旗ぐらい。

特に車だと全く目立たず素通りすること数回。
「あれ?ひょっとしてここか?!」的な。

まぁ良く言えば「知る人ぞ知る隠れ家的なお店」ですね!(笑)
今日もアットホームだぜ、吉田うどん。

さて、靴を脱いで店内へ…
「お邪魔しま〜す」(´ー`)ノ

店内もどことなく「お邪魔してます」感。

でもそんなに構えなくてダイジョーブかな。
マンガ本とかも置いてあるし。

ま、肩のチカラを抜いて寛がせて頂きましょ。(´ー`)

ちょっぴり気になるあのカーテン…
裏には何が…?
いや、ここは人んち。
見ちゃダメだ…見ちゃダメだ…

あ、ちょっと目を離した隙に同行の友人がそ〜っと…
イタズラっ子かい!(笑)

あ、あの表情は…
え?ひょっとして富士急の「戦慄迷宮」か?

とりあえず「トイレは他で済ませておいた方がいい」そうです。
ん〜…よくわかんないけど…まぁいいや、そうしよう。
私?見てないよ。なんにも見てないよ。( ´ー`)

メニュー

メニューは壁に。
卓上の紙に書いて注文する方式ですね。

さてさて…

やっぱりお店のイチオシは店名入りの「ムサシうどん」か?
見るからに具材マシマシな感じ。
(どうでもいいけど…紙が貼られて隠れてるトッピング、何か気になるよね(笑))

あ、「冷やしうどん(担々麺)」なんてあるじゃん!(・∀・)
噂の最硬うどんの噛みごたえに旨辛担々麺が絡んだらさぞかし…

脳内調理…うん、想像するだけで旨そうやんっ…!(*´艸`*)

よしっ!自分の好みと気分に忠実に!
「冷やしうどん(担々麺)」で決まりっ!

φ(..)メモメモ…
お願いしま〜す!(´∀`)ノ

卓上には吉田のうどん定番のすりだね。
見るからに辛さ極振りですな。

冷やしうどん(担々麺)(500円)

待つこと数分…

いりこダシの濃厚なニオイの漂う店内…
いや、濃厚すぎる程に濃厚だな…コレ…。

あれ?ってか吉田うどんの割に結構時間かかってる?
(いつもは流れるように早いオペレーションのお店、多々)

これは麺の硬さにこだわってるオペレーションかな?
まぁ確かに茹でたて、締めたて、ベスト。だよな。
うん、期待しつつ待たせて頂きますよ!(*´艸`*)




…おっ!出来たみたい!(・∀・)

麺の表情とか曲がり具合とか…見るからにしっかりしてそう!(・∀・)

上には吉田うどん定番のキャベツ。そしてわかめ。
…って…あれ?なんか想像してた担々麺とエライ違うな…

甘辛味噌ダレっぽいのの上にカリッカリの天かすみたいなヤツ。
担々麺を名乗るなら もうちょっとこう…

まぁいいや。とりあえず食べてみましょ。

うわぁ…箸で触っただけでもしっかり具合が伝わってくる麺…

食べようとすると…うおっ!なんか長っ!!

バリカタ?ハリガネ?いや、ロープ。(笑)

これ、1本ずつ食べてくヤツだな。
どれどれ…

あ、なんか酸っぱい!この担々麺!
コレ、担々麺と言うより味噌味の冷やし中華をちょっと辛くしたみたいな…

…ってそれどころじゃねぇ!!
麺、噛み切れねぇじゃんか!コレ!(; ・`д・´)(笑)

いや、正確には噛み切れなくもないんだけど…
ぬちゃ、ぬちゃ、ぬちゃっ…っとダメージを蓄積させてやっつけてく感じ

この麺を「ハイチュウ麺」と形容してたレビュー見かけましたが…なるほど、なかなかに秀逸な表現。(笑)
ちょうどあんな感じの噛みごたえですな。(さすがに粘りは無いけどw)

手打ちで程よくムラがあるのはいいんだけど…それでもやっぱり、凄まじい噛みごたえ

いや、私、かなりコシのしっかりあるうどんとか、大好きなんですよ?
それでもやりすぎ感を感じる、この硬さ。噛みごたえ。

「食事をしている」と言うより「格闘している」とでも言いたくなるようなこの感じ…
もう、うどんと言うより、だんだん「白いモンスター」に見えて…

なんかもう…細かい味とかバランスとか…もうどうでもよくなってきたッ!(笑)
オレは…オレはこいつを倒す!!
意地でもッ!!
負けねぇぞ!!コラァ!!

ぬちゃっ…ぬちゃっ…ぬちゃっ…ぬちゃっっ…!!!
もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ……

よしっ!1体掃討っ!!
次っ!来いやっ!!

徐々に前歯のピンポイントを使って噛み切る技を会得!
フッ…オレのスキルもなかなかじゃねぇか!

永遠とも思える格闘の時…
それでも着実に数を減らしてゆく「白いモンスター」。

よし、もうちょっと…
頑張れ!
最後まで頑張るんだ!オレの顎っ…!!(笑)

とうとう最後の1体…
そして…トドメの…会心の一撃っ!!

ついに完食ッ!!

オレの…
オレの勝ちだぁぁぁ〜〜ッ!!!
(≧∇≦)/

しろいモンスターたちをやっつけた。

33ポイントのけいけんちをかくとく。

れいぽんはレベルがあがった!

脳内に響くファンファーレ。
何とも言えない達成感…(*´∀`*)

…って私、うどん屋に何しに来たんだっけ?(笑)

もうコレ、食事と言うよりフードファイト。
色んな意味でフードファイト。( ´ー`)

総評・感想

・うどんと言うより「白いモンスター」!

・吉田のうどん最硬は伊達じゃない!

・なんか過剰!色々と。

・でも好き嫌い、激しく分かれそうな…いや、絶対別れるだろ…コレ。
(事実、隣のテーブルで食べてた女性お2人さんは…以下自粛w)

ま、バリエーションのひとつとしてはアリかな。
私は結構楽しませて頂きました♪

…あまり万人にオススメはしませんケドね(笑)

参考情報

公式情報ページ

Twitter

手打ちうどんムサシ@udon_musashi
(ほぼ自動ループ投稿っぽいですケド)

アクセス

お店の場所、ぶっちゃけ店名入りの看板とか出てないので分かりづらかったです。
(何度も通っている道なのに「あれ?ここにあったの?」的な)

お隣の「羽田レディースクリニック」さんの看板を目印にするとバッチリ!

駐車場

有り!
満車の時は店内も満員かと。

食べログ

うどんEAST百名店。(´ー`)

手打ちうどん ムサシ (富士山/うどん)
★★★☆☆3.60 ■よしだうどんの本質を継承しているお店です。 ■予算(昼):~¥999

まぁ飛び抜けてはいますけどね。
色んな意味で。(笑)

この記事へのコメント

タイトルとURLをコピーしました