【中華第一家 杜記 (トキ)】横浜中華街、心に導かれし刀削麺、大当たり!(≧∇≦)/(横浜市中区)

お昼時、とりあえず中華街!

が、具体的にどこに入る?
多すぎて逆に難しい店選び。

こんな時はあえて、ネット情報は全てシャットアウト!
徒手空拳、己の勘と嗅覚のみを研ぎ澄まし、真剣勝負の店選び!

まぁちょっとした「プレイ」ですね。
今の自分の「素の店選び力」が試される、本気で挑むと結構面白いんです(*´艸`*)

全集中で店選び

「今のオレは何腹だ?」

孤独のグルメの五郎さんもよく言うこのセリフ、実は店選びの究極の真理をついてるよなぁ…。

選ぶも自分、食うも自分。
飾らず、偽らず、全ての雑念を取っ払った時に初めて聞こえる、自分自心の本当の声。裸の心。
なるほど、店選びって突き詰めると「自分自身を映す鑑」なのかも…。

そんな事を考えながら真剣に徘徊する中華街。

うわぁ…Σ(・∀・;)

中華料理店の大洪水、激流に翻弄されつつ泳ぎつつ、やっと掴んだ1枚の「板」。

描かれたるは人の良さそうな老翁。鮮やかな軌道を描いて鍋に舞い込む「刀削麺(とうしょうめん)」。

原色ケバケバ、キンキラキン。
我も!我も!とアピールする表通りの客引き看板。

それと比べると、恐ろしく地味で控えめなこの看板。
されど伝わる、滲み出る優しさ。手作り感。ぬくもり。
飾らず等身大、されど漂う、凛とした風格。

これだ!
理屈じゃない。理論じゃない。
我ながら迷いが全く無い。
カラダより先に、もう心が店内に向かってる。
そしてヨダレも出てる!腹の虫も大合唱!(笑)

よし!
コレだ!ココだ!突撃だ!(๑•̀ㅂ•́)و✧

メニュー

外にあった手書きのランチメニュー看板、店内でも出てきたから頑張って覚えなくても良かった(笑)
(「手書き」ってのが大事!その日出来るものから臨機応変に。仕入れ内容とかによっても変えられる、外さないお店の特徴ですね!)

この日のランチメニューは6種類。
そのうち「四川風」の文字が4回も…(笑)

きっと得意なんでしょうなぁ…四川料理…。
(でも四川の代表料理「麻婆豆腐」に「四川風」の文字がないのはナゼ?当たり前すぎて省いたんかな?そしたらほぼほぼ四川だよw)

四川好きの私と馬が合いそうなお店だぜ!(*´∀`)

お新香、スープ、ライス付き。
お替り自由で800円(税込)…って安いな、オイ!

いわゆる観光客向けのお店とは一線を画す、地元常連が集まりそうな価格設定。
現にメニューが出される前に注文しちゃうような常連オーラのお客さんがチラホラと…

が!私が今食べたいのはアレだ!
文字通り「店の看板メニュー」の刀削麺!

同時出しの金色メニューブックをパラパラと…
…うっ!四川の「赤」の誘惑が眩しすぎる!
ちょっと気を抜くと赤い海にダイブしそうだが…初回の今回はブレずに刀削麺だ!
(あれ?食う前からすでに脳内でリピート決定してるっぽい?w)

[刀削麺]
定番は店名を冠した「杜記牛肉麵(牛スネ肉)」

あぁ…定番で大好きな「担々麺」も捨て難い…

が!今の心の声は「牛アキレス麺(牛筋面)」、これだ!
(*´∀`)ノオネガイシマース

お店の歴史を見守ってきた看板と金魚

牛アキレス麺(牛筋面)950円

来た!
シンプルながら凛とした面持ちの「牛筋面」!(〃∇〃)

フフ…とろっとろじゃんか…ぷるっぷるじゃんか…旨いじゃんか…(*´艸`*)

丁寧に下拵えされて、臭みも嫌みも余計な脂もアクも、イヤな部分がすっかり抜けきった、いいとこ取りの牛筋さん。
しっかり染み込んだ調味料に漂う異国感、イイネ!(≧∇≦)b
麺のおかず。ちょっとアレンジすれば間違いなく最高のつまみですわ!

そして刀削麺!
つるっ!と心地よい食感で口の中に滑り込み、むにゅむにゅとした噛み応えが堪らない!
手仕事ゆえの太さと長さのムラも、いい感じの変化になっててナイス!

その麺の美味さをしっかりと支える旨みたっぷりのスープ。
縁の下の力持ち。
麺の下の力持ち。
スープが麺の持ち味、食感を引き出し、麺がスープの旨みを引き立てる、ナイスコンビネーションです!

これにしてもこの麺のカタチ。

単なる「番手」を変えて機械的ロジックで組み立てるラーメンとはまた別。
スープに合わせて臨機応変、その場の微妙な削り加減で調整するとは…まさしく職人技の手仕事!
通常は「縮れ」で調整しがちなスープとの絡みを「麺のエッジのギザつき」でさり気なく解決してるとか…あらためて思い知る自然体の凄み。

パクチーは小洒落たスーパーで売ってるような柔らかくて香りがフレッシュなヤツではなく、現地系の食材屋にある系の力強いヤツ。
現地系のスープ、麺と相性がいいのはやっぱりコッチだったりするんですよね。

スパイスゴリゴリ系の食べる辣油系とはまた別の、クリアな辛味もつるっつるの麺の食感を殺さず相性抜群、ですな!

つるつる、むにゅむにゅ、うまいうまい。
つるつる、むにゅむにゅ、うまいうまい…

うん、うまい。
うまい…んだが…結構ガッツリした量だな、コレ。
後半、味変要素が欲しいところだが、卓上調味料にそれっぽいのは見つからず。

あぁ、この辺まで見越して相性良さげな一品料理とか注文しとくのが「通」ってもんだよな。
我ながら舞い上がってツメが甘かったぜ…

でも…ここの刀削麺、美味かった!
次は何食おうかなぁ…(*´∀`)

【Mr.れいぽんの今の運勢】

中吉
勘は冴えるもツメがアマい。油断大敵。

ラッキーカラー
四川レッド

恋愛運
色気より食い気w

中華街で店選び占い…ちょっとアリなんじゃないか?(*´艸`*)(笑)

参考情報

アクセス

結構な裏通り。
ここに自力で辿り着いた自分を褒めてあげたい(*´艸`*)(笑)

駐車場

さすがに無かろう。
近くのコインパーキング等に停めて歩く感じで。

オマケ:レンタル自転車

横浜港周辺のだだっ広い地域はドコモのバイクシェアがすこぶる便利だった♪
「乗り捨て」可能なポートも豊富で30分165円!
中華街の中心部とかは自転車ダメなので近くで一旦返却ね。(返却中はもちろん料金不要!)

参考までにリンク貼っときますね( ´∀`)b

バイクシェアサービス|自転車シェアリング
ドコモ・バイクシェアが提供する自転車シェアリング(シェアサイクル)サービスの総合サイトです。

その他メモ

レモンが突っ込まれたピッチャーのお冷、なんか臭くて飲めんかった…。
(詳細表現は自粛w たまたまかも知れんケド)

一般的な「レストラン」だったら言語道断!が、今回みたいな現地系のお店だとそれもまた「味」として悪い気はしないから不思議なものです(*´艸`*)

トイレ

ドアには重厚な獅子ノッカー、レンガの壁床に和式トイレ…なんか国籍不明で不思議な感じ(笑)
(軽く物置化してましたが普通にキレイにしてありましたヨ)

食べログ

今回はあえて封印しておいた食べログ。
膨大な情報の洪水状態の地域だから、見てたら逆に辿り着けなかったかも…なんて思ったり。

中華第一家 杜記 (トキ) - 元町・中華街/中華料理 | 食べログ
中華第一家 杜記/トキ (元町・中華街/中華料理)の店舗情報は食べログでチェック!中華街駅5分◆本格四川料理と牛肉刀削麺をリーズナブルな価格で提供!記憶が思い出……

この記事へのコメント

タイトルとURLをコピーしました