【カーサ パスカーレ】本格!バナナの葉っぱに包まれたスリランカのカレー弁当「ランプライス」体験!(千葉県柏市)

今回行ってみた「カーサ パスカーレ」は千葉県柏市にある現地系スリランカ料理店です。

で、こちらではバナナの皮…じゃなくてバナナの葉っぱで包んだスリランカ式のお弁当「ランフライス(ランプライス)」が食べられるとのこと!
(「バナナの」って言うとナゼかつい「皮」って言いがちなんですよねw)

スリランカ料理店は数あれど、バナナの葉っぱを使った店は意外と少なかったり。
現地系のスリランカ料理店より、逆にこだわりがちな「スパイスカレー」の人の方が使ってたりしますね。

以前からブックマークしてたこの「カーサ パスカーレ」
最近「食べログ アジア・エスニック 百名店 2022ってのにも選出されたそうな。
ちょうどいいキッカケなので行ってみました♪

お店の雰囲気

以前はお蕎麦屋さんか何かだったっぽい店構え。
でも今や国旗に写真に植木の緑ですっかりスリランカ感が滲み出てますね。
(*´艸`*)
キレイに手入れされてていい感じです。

お店の前の立て看板メニュー。
日本語表記じゃないあたり、現地系の人もよく利用する感じですかね。

もちろん日本人でも気軽に入りやすい雰囲気♪
(蕎麦屋っぽいし。これでオリジナルの暖簾とか掛かってたら折衷で面白いんだけどなぁ…(笑))

スリランカなアートと酒と物産品で飾られたカウンター。
スリランカっぽい(?)音楽も相まって現地感むんむんですが…

どことなくレトロな「ホットサービス」。ビミョーにジワる(*´艸`*)
売ってるのは「さかなロティー」「やさいロティー」とかですね。

夜の部最初の客だったので店内テーブル席もパシャリ。
やっぱり前世はお蕎麦屋さんに一票。(*´艸`*)

店内には現地系食材も売ってます。
待ち時間にフラッと眺めるのとか結構好きだったり。

しっかり手入れされた水槽の金魚さんたち。
そう言えば私も昔、金魚とか飼ってたっけなぁ…(´ω`)(遠い目)

メニュー

さて、メニューを見てみましょう!
いつもの如く、再来店等の参考にもなるのでパシャッと。
ちょっと見づらいかもですが参考にして下さいませ。
(当ブログの画像はポチッとすると拡大表示)

“すべての食事と食料品は非課税です”
(・∀・)イイネ!!

トップは看板メニューの「ランフライス」。
初見はとりあえずコレ!な感じかな。やっぱり。

スリランカカレーライス各種とスペシャルビリヤーニ。
間違いなくウマそう(〃∇〃)

コットゥコットゥ…とリズミカルに刻んで作るコットゥ各種。
本格系スリランカ料理店の定番メニューですね。

スリランカ焼きそばとカレー。
味は想像つくような…つかないような…

フライライス各種。
そして定番の悪魔的炒めもの、デヴィル各種ね。

ん?「ポークズチュー」に「ビーフズチュー」…?
Stew…シチューか!(笑)

やっぱりスリランカ風なんでしょうか。
基本メニューをひと通り制覇した者のみが注文するであろう「通」なメニュー?
ズチュー…(*´艸`*)

つまみや軽食に良さげなサイドメニュー&ロティ。

ってか「揚げカシゥーナッツ」、1,000円で凄い量じゃないか?!
一気にこんなに食うのか…スリランカ人…Σ(´∀`;)

ココナッツ風味のヘルメットみたいな「ホッパー」はディナーのみだそうな。

スリランカココナツあ酒…?

Arrack…アラックね(笑)
ココナッツで作るスリランカの蒸留酒。
(ココナッツとは言ってもリキュールのマリブとは全然違うやつ)

むぅ…運転がなかったらスリランカのライオンさんビールとかも飲みたいところだが…
( ´ー`)フゥー...

ま、ひと通りある感じだけど初見の今回はやっぱりアレだな!

「ランフライス」オネガイシマース!
(*´∀`)ノ

ランフライス  ¥1,300-

町中華を思い出すような、厨房から聞こえるリズミカルな鍋の音に期待を膨らませつつマツコと数分…

…来ました!

葉っぱに包まれた状態で登場のスリランカ弁当「ランフライス」!
お子様ランチとままた違う、上に刺さったお店の楊枝旗もナイスアクセント!

現地感むんむんのオーラと共に立ち籠めるは…バナナの葉っぱの香り!
コレ、確か使う前に焼海苔みたいに炙って香りを立たせるんですよね。
日本人にもお馴染みの笹団子の笹を思い出すような匂い。

さて…この包みを開ける時のワクワク感がまたいいんですよね〜
((o(´∀`)o))ワクワク

葉っぱ包みを開けると…同時に閉じ込められてた香りがフワッと…
そして開くと同時に目が、鼻が、捕食スイッチ・オン!な感じ。

頂きま〜す♪

メインの「マトンカレー」
ギュッとマトン。ギュッとスパイス。
さすがはスリランカカレー、しっかり辛い。しっかりウマい。

端っこには辛さマシマシの「チリーペースト」も。
気付かず混ぜると辛いのが苦手な人には大変なことになるのでご注意を。
(ってか、あんま辛いのが苦手な人はスリランカ料理店自体 行かないか?)

苦手じゃない人にはカレーの基本のペッパー系の辛味にチリの辛味と香りが加わってファンタスティックな風味になります。

で、そんな辛さと相性バツグンな「カシゥナッツ」
辛さを和らげ小休止しつつ、風味の追加で次のひと口を誘う、ナイスコンビネーション!

「ココナツ風味のターメリックライス」と混ぜ混ぜすると実にいい感じ。

丸くてデカいのが「揚げたまご」
いわゆる固茹でたまごを揚げたヤツ。
崩して混ぜ混ぜ。名脇役。

手前のがスパイス色々入った飴色玉ねぎみたいなヤツ。
「シーニサンボーラ」ってヤツかな。
まんまカレーを作る時に最初に作るヤツみたいな味。
混ぜて合わない訳がない。(*´艸`*)

丸くてコロッとかわいいのが「魚カトレツ」
カツレツ?

カツレツと言うよりは、むしろコロッケに近い感じ。
香ばしくてスパイシー。コロッとカレーコロッケ。
おいしいナリ。

よし!これで「ランフライス」のメニューに書いてあった品目はひと通り…

あれ?「ワンバトゥモージゥ」
ワンバトゥ=ナスみたいだけど…
「マトンカレー」か「シーニサンボーラ」あたりと混ざってた感じか?
ん〜…混ぜ混ぜしちゃったからよく分かんない。
今回は影の健気な引き立て役、ナスさん。( ´ー`)

立ち籠めるバナナの葉っぱの香りを背景に、土台はしっかりターメリックライス。
その上に混ぜ混ぜ各種のグラデーション、変化、そしてハーモニー。

演出効果も込みで全体としてひとつに纏まる、見事な構成!
おいしいスリランカ弁当体験で御座いました!
(*´∀`)ノゴチソウサマデシタ!

後で気付いた。
これ、「弁当」って意訳されるぐらいだからテイクアウトに最適なんじゃないか?!

持ち帰りに最適な包み加減。
笹団子の笹の葉みたいな殺菌効果。
そして持ち帰る過程で中身が蒸されてもっと香りが馴染んで調和が増しそうな…

そう言えば食べてる時、スリランカ人っぽいお客さんが結構な数をテイクアウトしてたし…

基本出来立てで食っちゃう派の私ですが…
これはテイクアウトという選択肢、大いにアリです!たぶん。
(まぁ当然と言えば当然なんだろうけどねw)

参考情報

アクセス

駐車場

お店の前に駐めるっぽい感じ。

目印のお店の看板

電車

東武アーバンパークライン(東武野田線)「逆井(さかさい)駅」近く。

支払い方法

クレジットカード各種対応。
※訪問時はカード払いは手数料3%追加。(^^ゞ
来月(9月)には手数料は無しになるそうなε-(´∀`*)ホッ

食べログ

食べログ アジア・エスニック 百名店2022 選出店です!

カーサ パスカーレ (逆井/スリランカ料理)
★★★☆☆3.60 ■予算(夜):¥2,000~¥2,999

柏カレー図鑑

何気に個性豊かなカレー店が多い柏。
そんな柏市内で無料配布されている「柏カレー図鑑」
なかなかいい感じの情報誌なので見かけたらゲット推奨です!タダだし(*´艸`*))

かしわカレー図鑑 【公式】

この記事へのコメント

タイトルとURLをコピーしました