【ヴィーコロ】超穴場?!こんなところに絶品薪窯ピッツァが!(千葉県千葉市美浜区)

「こんなところ」とか言ったら失礼ですかね…(^^ゞ
でも初めてこのお店を訪れる人の8割ぐらいは「えっ?!こんなところに?!」となるハズ。

と、言うのもこの「ヴィーコロ」さん、思いっきり千葉港の工場とか立ち並ぶ地域内、車の輸出だかオークションだか、そんな感じの場所にあります。

そんな場所にありつつもガチな薪窯しかもメチャ旨となると尚さら「こんなところに?!」となる訳で…

お店の雰囲気

だだっ広くて薄暗い工業地帯に浮かび上がるネオンサインと暖かな灯り…
どことなく海外チックな雰囲気。
映画のワンシーンに出てきてもおかしくない感じです。
(画像は見やすく明るめに調整してますが、実際は結構薄暗い感じ。個人的にはキライじゃない薄暗さ)

オシャレなクリスマスJAZZの流れる店内。
コチラも映画のワンシーンに出てきそうな雰囲気ですね!

酒瓶と並んで…車のホイールにハンドル…それに…ラジコン?
車好きのオーナーさんの趣味ですかね?
※記事書くのに調べてたらお隣はスポーツカー好きが集う大人のたまり場 GRガレージ ネッツシュポルト千葉だそうで。妙に納得。
(大昔にシボレー コルベット C1が飾られた某大型釣具店内薪窯ピッツァのお店が入ってたの思い出してみたり…。雰囲気最高で美味かったっけなぁ…(遠い目))

おぉ!店内奥で赤々と燃える薪窯!!(・∀・)
画像じゃ伝わりづらいカモですが見るからに最高の状態!!

…って今回、平日の夜という事もあってか後にも先にもお客さんは私だけ
そんな状態でもしっかりと最高の火加減を作っているとは…強いプロ意識を感じますな。

これは…間違いなく当たりの気配…
ピッツァを注文しない手はないですね!

おっ!ドラムにベースにキーボード!(・∀・)
お聞きしたところ、カンツォーネの歌手とかも来てライブもやったりしてるそうな。
いいお店だなぁ…(最近ライブとか飢え気味。( ´ー`))

壁にはミュージシャン(たぶん)の落書き、いっぱい。
お店の記憶、ですね!こういうの結構好き。(*´∀`)

メニュー

さてさて!メニューを見てみましょう!
※当ブログの画像はポチッとすると拡大表示。

ピッツァ

極めてシンプルなピッツァメニュー。
トマトソースの有無にシンプルな具材でバリエーションをつけた感じ。

これ、シンプルな分、絶対に誤魔化しがきかない構成…
なにか滲み出る強い自信すら感じますな(*´艸`*)

おいしいピッツァの食べ方

まず、ナイフとフォークで4つにカットする。
出来るだけ早く、アツアツのうちに口に運ぶ。

はい!当たり前だけど超重要なコレ!
最終的に生かすも殺すも食べ手次第!
最高の状態で提供されたものはベストな食べ方で応えるのが礼儀ってもんですね!
(๑•̀ㅂ•́)و✧

アンティパスト、パスタ、ドルチェ

アンティパストはピッツァの具材をおつまみにして下さいな、って感じの構成。
あくまでピッツァがメインの姿勢がこの辺にも表れてますね。

パスタメニューもシンプル……だけどアクアパッツァパスタも対応なのね!

隠しメニュー?

そしてコチラはグランドメニューに無い、ある意味隠しメニュー
「ちば おもてなしキャンペーン」、千葉の食材を使った房総料理。

これ、スマホでキャンペーンページを見ながらオーダーしたのですが…ほとんど注文する人がいないそうで、一応材料とか確認してました(笑)
結果、「ほとんど出来ます!」とのこと!( ´∀`)bグッ!
(ん?「ほとんど」?まぁいいやw)

キャンペーン情報!「千葉おもてなしキャンペーン」で最大半額?!〜2022.1.31

千葉市内の特定の宿泊施設の利用時特定の飲食店などで利用できる最大半額近くになるクーポン。
今回の「ヴィーコロ」はその特定の飲食店のひとつです!

キャンペーンの詳細はコチラの記事に書いてあります!( ´∀`)b

2020年10月に書いた記事ですが延長に次ぐ延長でまだ有効期限は切れてません!

そして千葉県のGoToEATキャンペーンプレミアム食事券(25%)とも併用可能だったり。
( ̄ー ̄)b

ディナー

千葉県焙煎スペシャルティコーヒー

さて、千葉おもてなしクーポンの利用特典のコーヒーサービス。
なんか寒かったんでとりあえず食前に頂きました!

こちら、焙煎にフレッシュ感がある感じ。ちゃんと美味しいコーヒー。
手抜かりなし。( ´∀`)b

マリナーラ(1,100円)

自信すら感じるシンプルなメニュー構成ならまずコレだ!
という事で一番シンプルなマリナーラ。

最高の状態の薪窯の前に立つ店員さん。
…って立ち振舞いから大胆かつ繊細な微調整感、流れるようなムーブまで熟練オーラが半端ない!( •̀ㅁ•́;)

もちろん焼き上がりは速攻!最短!ベスト!
提供も秒速単位で淀みナシ!素晴らしい!(〃∇〃)

アッツアツのマリナーラ!
もう目の前に来た瞬間から香りの良さがタマラナイ…(*´艸`*)
そうそう、ほんの数秒遅れるだけでこの焼き立ての香りって逃げちゃうんだよなぁ…
青森産ニンニクの熱の通り具合を香りの立て方ひとつとっても感じるセンス。

生地の香ばしさともっちり感、トマト、バジル、オレガノのハーモニー…最小限で最大限。
それぞれの必然性と組み合わせ。

マリナーラのマリナーラたる所以。
なぜこのシンプルなピッツァが定番なのか。
なぜ「ピッツァ通」と呼ばれる人はこぞってマリナーラから注文するのか。
全てがスッキリと、頭よりも感覚で理解できるこの瞬間。

間違いなく美味い!!
ここ、何食べても間違い無さそう。
安心して全てを委ねられそうな感覚。
ピッツァ1枚で全肯定!素晴らしい!(*´ω`*)

クワトロフォルマッジオ(2,640円)

という事で直近の別のお店で不完全燃焼を起こしたクアトロフォルマッジオ欲を成仏させて頂きます(笑)

四つ切が最適サイズのちょっぴり小振りなピッツァにしてはちょっぴりいい値段だけど…
今回はキャンペーンで安くなるから気にしないもんね!(*´艸`*)

小振りながら…なかなかボリューミー。
やっぱりいいなぁ…焼き立てチーズのこの香り…(*´ω`*)

ナイフを入れると即座に決壊するであろうチーズダム。
だが、それがいい。
生地にまみれさせて美味しく頂きます。

そうそう、4種類のチーズのこのバランス感が大事なんだよなぁ…
旨し。瞬間蒸発。そして瞬間成仏。(笑)

あ、はちみつのオーダー、通ってなかった?
まぁいいやw

千葉県 市原市 高滝ダム米のリゾット(2,200円)

そして「隠しメニュー」よりリゾットをオーダー。

…って、グランドメニューにリゾット…無いよな?
まぁお米があれば何とかなるか。

にしても「高滝ダム米のリゾット」って…具材はアドリブか?
いったいどんなのが…

…ってめっちゃ美味そうなの出てきた!(〃∇〃)
イタリアンカラーで豪快なビジュアルとカニの香りでむっちゃテンション上がる!!

いや、香りだけじゃなくてちゃんと美味い!!
たっぷり渡り蟹にアサリ(たぶん千葉県産)にタコにわかめ…
旨味たっぷり!しっかり!
(写真だと分かりづらいけど下にお米たっぷり。絶妙な仕上げ加減)

あれれ?このお店、ピッツァだけじゃないじゃん!
カニまでしゃぶり尽くして満足、満足。(*´ω`*)

カルボナーラパスタ(2,200円)

お次はパスタも食ってみましょうかね!
「隠しメニュー」より千葉県産とれたて卵とパンチェッタコッタドルチェの「カルボナーラ」。

おぉ!たっぷり乗ってる!(・∀・)
で、中には加熱して風味を出したベーコンも入ってて相互補完の引き立て合いもナイス!
そこへ濃い〜卵黄がしっかりまとめ役に…うん、旨し!

好みで追い黒胡椒しつつ最後まで美味しく頂きました!(*´∀`)

窯焼きプリン(418円)

最後は(値段調整も兼ねて)ドルチェで締めくくり。

「窯焼きプリン」
ゴーーーーーーッ…
…って…あれ?なんかバーナーの音が…(笑)まぁいいやw

プリンと言うよりクレームブリュレな感じね!

パリッ!クシャッ!…

お!しっかり濃厚!
で、カラメルの程よいムラのある苦味具合がナイス!

これは量が多くなくても満足度が高いヤツ!
ダイエットにも最適のドルチェだぜ!(?)(≧∇≦)/

感想まとめ

薪窯ピッツァ最高!(≧∇≦)/
ってかピッツァ以外も何気に美味い!

夜でも地味にチャージ・サービス料なし!
ちょっとピッツァ1枚、気軽に使うのも全然アリ!

またいいお店見つけちまったぜ!( ̄ー ̄)ニヤリ
(ワンオペで若干仕方ない部分はあったものの)オススメ出来るお店です!
(ってかお客さんいなくてちょっと心配(^^ゞ「穴場」でっせ!)

参考情報

公式ページ

【公式】Veicolo(ヴィーコロ)

なかなか見やすくてオシャレなページ。(・∀・)
メニューやイベント情報なんかもチェック出来ます!

アクセス

思いっきり工業地域ですが、住宅街や中心市街地からもさほど遠くはなかったり。
(道の感じが歩くと体感時間長そうな感じですけどね)

駐車場

有り!
車好きも集まるお店だもの。

食べログ

ヴィーコロ (みどり台/ピザ)
★★★☆☆3.45 ■本場ナポリのピッツァ ■予算(夜):¥2,000~¥2,999

この記事へのコメント