【佐倉天然温泉 澄流(すみれ)】「おもちゃのように遊べる岩盤浴」だって?リニューアルオープン突撃取材!《岩盤浴編》アップしました!(´∀`)ノ ≫

【天下GO!麺(てんかごめん)】吉田うどんと讃岐うどんのいいとこ取り?!(山梨県富士吉田市)

食べ歩きも面白い富士吉田の郷土料理「吉田のうどん」。

今回はちょっぴり変化球。
吉田のうどんと讃岐うどんのハイブリットなうどんを出しているという「天下GO!麺(てんかごめん)」に行ってみました。
(それにしても何というネーミングセンス!ww)

※店舗画像、閉店時間ギリギリで暖簾仕舞われちゃいましたが、普段は白い暖簾がかかってます(^^ゞ

お店の雰囲気

お店のネーミングセンスから「頭にタオル巻いて揃いのTシャツを来た、やたら威勢ばっかりいいラーメン屋」みたいなのを想像していたのですが…
着いてみたら思いっきり住宅街にあるアットホームな吉田うどん屋さん。

常連さんが好きそうなカウンター席と

おじゃましま~す、な小上がり席、多数。

力まず、構えず、なんとも落ち着く感じです。
ε-(´∀`*)ホッ

メニュー&注文

吉田のうどんでお馴染み、卓上の注文票に自分で書いて注文するスタイル。

ざっくり醤油ベースと味噌ベース。

事前情報で見かけたカレーうどんは今は無い様子。

50円〜100円の上乗せで味わえる「ぜいたく」。
お得にトッピングがマシマシになる感じですかね?

が、今の私の気分はキュッ!と締まった冷やしのつけ!
吉田では珍しい味噌つけ…うん、決まりっ!

(*´∀`)ノオネガイシマース、大盛で!

ちなみに数量限定の「まかない丼」は売り切れ。
まぁ時間ギリギリだったし…そうよね。( ´ー`)


お水、ピッチャーごとテーブルに置いてくれてるのは有り難いけど…常温かぁ…
暑かったから氷欲しいけど…ま、お腹冷やさなくていいか。(笑)

みそつけうどん(520円)大盛(+140円)

「かき揚げ、最後なんでサービスでどうぞ!」

おっ!オヤジさん、サンキュー!(〃∇〃)
(アットホームな吉田うどん、閉店間際だと結構たまにあるラッキーサービス♪)

つけうどんと言うより、威勢のいいつけ麺屋を彷彿とさせるビジュアル。

どれどれ…

おっ!
麺、吉田うどんとは思えない表面のツルツルっぷり!
啜ると抵抗なくツルッ!と食べられて…

うん、見た目的にはハードな吉田うどん寄りだけど、冷やしでもコシが強すぎず硬すぎず、幅広い層の人が好き嫌いなく食べられそうな固さ加減、ですね!
ツルッ!と加減が讃岐うどんだ!コレ!

(ぶっちゃけ、コシが強くて噛みごたえがある系のキュッ!と締まった冷やしうどんが好みの私としては少々物足りない気もしますが…って、あれっ?冷水での締め加減がチトぬるい?水の件と言い、ひょっとして製氷機無かったり…(^^ゞ)

つけ汁は想像してた味噌汁的な感じではなく、思いっきり濃い味噌ラーメンみたいな感じ。
麺をつけると更にツルッ!と。

ちゃんと大きめの馬肉も沈んでます。
しぐれ煮みたいに歯ごたえありつつもホロッと。肉食ってます感。

ごま油が強めのピリッと「すりだね」を入れると中華風味噌ラーメン、担々麺にも近い感じに。

左にあるのは特製の「エビ塩」。これもつけ麺屋っぽくて有り!
(が、うどんにかける分には「塩」が余計な気も…かき揚げ、フツーに汁につけて食っちゃったけど、コレで食べるのもアリだったな)

感想まとめ

うん、つけうどんだけどつけ味噌ラーメン。
吉田だけど讃岐。

これ、ヘタなつけ麺屋よりも旨いんじゃないか?

「腹が減った!なんかガツンと啜りたい!」
って時は、吉田ならつけ麺屋じゃなくてコレ食うのもアリだな。
腹ペコ学生とか普通に好きそう(*´艸`*)

バリエーションのひとつとしてアリな感じですね!(*^^*)

参考情報

「天下GO!麺」の参考情報です。

アクセス

思いっきり住宅街の中。
Googleナビとか必須な感じです。

駐車場

お店の前に有り。

食べログ

天下GO!麺 (テンカゴメン) - 葭池温泉前/うどん | 食べログ
天下GO!麺/テンカゴメン (葭池温泉前/うどん)の店舗情報は食べログでチェック! 【個室あり / 分煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

この記事へのコメント