【佐倉天然温泉 澄流(すみれ)】野外テラスで遠野式バケツジンギスカン初体験!(*´艸`*)《食事処・旬菜亭編》(千葉県佐倉市)

「お食事処 旬菜亭(しゅんさいてい)」「佐倉天然温泉 澄流(すみれ)」の館内にあるレストランです。

基本的にはちょっぴり気の利いた日帰り温泉のレストランな感じなのですが、実は密かにキラリと光るおすすめメニューが…

という事で今回はリニューアルオープン突撃取材シリーズの最終回《食事処・旬菜亭編》をお届けしま〜す。
(´∀`)ノ

「佐倉天然温泉 澄流(すみれ)」のリニューアルオープンの突撃取材シリーズ、
《温泉・基本施設編》はこちら!

「おもちゃのように遊べる岩盤浴」
《岩盤浴編》はこちら!

お店の雰囲気

『お食事処 旬菜亭』は温泉への通り道にあります。
迷いようがない、むしろ食べる気が無くても思いっきり誘惑される導線ですね(笑)

店頭にはビジュアルに訴える食品サンプル。

特に身構える感じでもないので暖簾をくぐってみましょう。

店内はこんな感じ。
テーブル席と…

こんな感じの座敷席。

注文はテーブルで「ピンポーン」のボタンで店員さんを呼ぶ方式。
好きな場所に座っちゃってオッケーな感じです。

会計は靴箱の鍵に付いてるリストバンドのバーコードでピコッと。
帰りにまとめて精算する方式です。

お水は店内の給水器でセルフ。

爽やかな空気のテラス席もいい感じ。

が、呼び出しボタン等は置いていないので実質ジンギスカン用のテーブルっぽいです。

何気に増殖しつつあるというボトルキープ。
常連さんに愛されている証拠、ですな。(*´艸`*)

メニュー

さて、メニューを見てみましょう!

※ちょっぴり見づらいかもですが参考までに画像掲載しときます。
※当ブログの画像はポチッとすると大きく表示されます。

季節のメニュー。
秋の代表はやっぱり秋刀魚(サンマ)ですね!

そば、うどん、定食・丼・御膳などなど。

おつまみに良さげな天婦羅。
気軽にガッツリ、ラーメン・パスタ・カレーなどなど。

こちらもおつまみに良さげな逸品料理と揚げ物。

魚料理におつまみ。

デザート&サラダ。

ま、ぶっちゃけ割と想定内の日帰り温泉の食堂的ラインナップではありますが…
ガッツリからチョイ飲みまで、気分に合わせて幅広く使えそうな感じですね!

遠野式バケツジンギスカン 1人前(1,400円)※2人前より

で、卓上メニューには見当たらなかったのですが私のイチオシはコレ!
「遠野式バケツジンギスカン」

何でも、岩手県の遠野あたりでは家族や行事の集まりで、七輪の代わりにバケツで肉を焼く「バケツジンギスカン」文化があるそうな。

ちなみにバケツジンギスカン、私は初耳。初体験!
ま、ジンギスカンが旨くない訳はない、ですよね!

今回はリニューアルオープンの先行取材枠で報道関係の皆さまと一緒の体験です!(*´艸`*)

二人前でもこんな感じの量。
ニュージーランド産のラム肉とたっぷり野菜。

結構食べごたえのある量ですよね?コレ。
今回が特別という訳ではなく、通常の2人前でこの量だそうです!

これで2人前1,400円って…かなり安くないですか?
ちょっとした焼肉屋とかで食べるともっといい値段しそうな…

いや、安すぎるので何度もしつこく確認してしまいましたが…(笑)

何度聞いても2人前で1,400円!
しかも税込み!しかもこの量!
すみれさん、素晴らしいじゃないですか!(≧∇≦)/
(報道枠の皆さま、ちゃんと聞きましたよね?これだけ書いとけば後から変更しづらかろう…( ̄ー ̄)フフフ…(笑))

10/31追記
すみれさんよりご連絡を頂いたので修正。
遠野式バケツジンギスカン、やっぱり2人前で2,800円(税込)だそうです。

やっぱり安すぎると思ったぜ…
( ´ー`)フゥー...

今回は体験会だったのでお店の人にお手本を見せて頂きましたが、通常は自分で焼くスタイルです。

ま、それでこそのジンギスカン!
どんと来い!ですね。( ´∀`)b

まずは脂を真ん中に乗せて…

お次は野菜をまわりに布陣。

で、真ん中で肉を焼いてジンギスカン!(≧∇≦)/

ついでに動画も貼っときますね。

美味しく食べるコツは…

・肉は周りが白っぽくなる程度でひっくり返すミディアムな感じで。

・野菜は火を通しすぎないシャキシャキな感じで。

だそうです。まぁ基本ですね。

で、いわゆるジンギスカンのタレで頂く訳ですが…
目の前で焼くバーベキューなジンギスカンが不味い訳がない!
私はもちろん、皆さん絶賛の嵐で御座います!(*´∀`*)

いや、正直、ちょっぴりグルメ目線で言うと素材とかタレとか、割とフツーな感じではあるのですが、野外テラス目の前焼き雰囲気補正価格補正一気に満点!( ´∀`)b

風呂上がりビールと合わせてジンギスカンとか…最高以外の何者でもないハズです!(≧∇≦)

いい感じのラム肉。
しゃぶしゃぶでも食べられるみたいだけど…絶対旨いだろうなぁ…(*´ω`*)

ちなみにジンギスカンはテラス提供の都合上、雨天中止だそうです。
※実は今回もちょっぴり怪しいお天気で中止の予定でしたが…ちょうど雨が小降りになったので無理を言ってねじ込んで頂きました(^^ゞ 関係者の皆さま、ありがとうございます!

一応、予約は不要ではありますが、予約しておくとスムーズで確実、だそうです。

澄流(すみれ)シーザーサラダ 630円

さて!お次は館内で食べられるメニューより。

お店の名前を戴いた「澄流(すみれ)シーザーサラダ」はやっぱりイチオシだろうと言うことで注文。

見た目からしてなかなか豪華!
ベーコンは結構大きな塊でゴロッ!と。
間違いのないサラダですね!(*^^*)

ふわふわ玉子のオムライス(980円)

お次は店員さんの個人的なオススメという「ふわふわ玉子のオムライス」

結構ガッツリと食べごたえのある量。

とろっと玉子の火加減とかソースの感じとか…
何となく子供の頃にちょっぴりオシャレな高速のサービスエリアのレストランとかで食べた「外食の味」を思い出す感じ。
何となくほっこり。(*´∀`)

お子さまにも良さげ。
味の記憶ってこうやって受け継がれていくんですなぁ…

桜島鶏ジャンボチキンカツカレー(1,050円)

お次は…まぁ大好きなカレー、試しに食べてみましょうかね。

結構ガッツリとボリューミー。
同じくガッツリなオムライスと一緒に食べるとか明らかに食い過ぎな量ですが…まぁいいや。

揚げたてチキンカツのサクサク感、ナイス。
カレーをソースとして食べる、いわゆるカツカレー。
カレーはファミリーにも安心して食べられるような日本の欧風カレーの感じです。

カレーにも何種類かありますが、具材の違いだけで似たようなもんかと思いきや…

「スパイシーカツカレー」「桜島鶏ジャンボチキンカツカレー」カレーは別
そして「北海道チキンスープカレー」「お子様カレーセット」カレーも別

このメニューだけでカレーは4種類のバリエーションがあるそうな。
(私の好み的にはやっぱりスパイシーだったかなぁ…まぁガッツリ大満足だったからいいけど。次食べるなら「スパイシー桜島鶏ジャンボチキンカツカレー」とかオーダーしてみよっかな)

まぁ参考までに。

秋刀魚の塩焼き定食(880円)

秋の味覚の風物詩、サンマちゃん。

「ザ・さんま定食」なコンビネーション。
(ちなみに単品だと680円)

ちょっぴり脂のノリが弱い気もしますが…今年の今の時期のサンマはこんな感じ。
その辺も合わせて旬の味覚、ですね。

ご飯一粒残さずハラワタまで。
ご馳走さまでしたっ!(´∀`)ノ

参考情報

公式サイト

見やすいメニュー表と営業時間や電話番号等の基本情報は公式ページでチェック!

【公式ページ】お食事 旬菜亭

食べログ

メモに便利な食べログも貼っておきますね。
(私もブログついでに軽くレビュー書いてたり。)

佐倉天然温泉澄流 お食事処 旬菜亭 (京成臼井/レストラン(その他))
★★★☆☆3.27 ■予算(昼):¥1,000~¥1,999

クーポン情報

JAF会員「食事処にてお食事(500円以上)された方に、ソフトドリンク1杯サービス」だそうな。
地味ですがお忘れなく。

この記事へのコメント