【宿泊記】コロナ対策中のコートヤード・バイ・マリオット大阪本町(大阪市中央区)

2019年10月にオープンした【コートヤード・バイ・マリオット大阪本町】。

オープン当初は考えてもいなかったコロナ対策により、ネット上の情報とはだいぶ変わっている感じなので、7月下旬に実際に宿泊してきた体験をもとに情報シェアしたいと思います。

旅行計画の参考になれば幸いです。(*^^*)

スポンサーリンク

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町はこんなホテル

優雅なホテルステイを楽しむと言うより、観光拠点、ビジネス拠点としての利用に適したホテル。

まぁざっくり言うと「快適で上質なビジネスホテル」といったところですね。

アクセス

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町の場所はココ!

地下鉄中央線堺筋線堺筋本町駅のすぐ近く。
大阪観光やビジネス出張の拠点としても使いやすそうな立地条件ですね!

徒歩圏内には同じマリオット系列の高級ホテル

The St. Regis Osaka [ザ・セントレジス大阪] や

若者向け(?)のモクシー大阪本町なんかもありますね。

えっ?駐車場が無い?!

私のような車派の人は要注意!
と言うのもコートヤード大阪本町、車での利用には実質非対応です!

いや、ちゃんと下調べしておけば良かったのですが、私の利用した国内のマリオット系列では初のパターン。
駐車場は当然あるものと油断して当日思いっきり困惑(; ・`ω・´)

まず正面玄関の車寄せなどもないので、路駐状態での荷降ろし
当然ベルボーイなどもいないので小走りでフロントまで荷物運び。

そして肝心の駐車場は
ホテル付属の駐車場はおろか、提携駐車場もありません!

しかも近隣の駐車場は空きも少ない上、最大料金設定が無いものも多かったりするので下手なところに駐車すると大変なことになります!

※今回はたまたま翌日に同じマリオット系列のシェラトン都ホテル大阪にチェックインの予定だったので、そちらに相談しての神対応(駐車場代1泊1,000円で追加)にて事なきを得ましたが…(あくまで今回のみのイレギュラー対応。駐車しに行って電車で戻るの面倒くさかったよ( ´ー`)w)

大事なのでもう一度。
現状、車での利用はよっぽどの事情がない限りオススメしません!

ラウンジ

コートヤード大阪本町、基本的に私の大好きなクラブラウンジはありません
(´・ω・`)

が、事前情報ではプラチナ会員以上のオリジナル特典としてイブニングカクテルの無料提供があるとの事でちょっぴり楽しみにしていたのですが…コロナ対策によりソチラも中止とのこと。
(´;ω;`)

唯一使えたラウンジっぽいサービスは

10時〜16時半までのビジネスカフェ。

コーヒー・紅茶にお水くらい。( ´ー`)
(まぁしっかり利用させて頂きましたがw)

朝食ビュッフェはお休み中

通常は3,200円(税・サ込)とかでちょっと気の利いた朝食ビュッフェが食べられるようですが、コロナ対策中につきビュッフェはお休み
(´・ω・`)

代わりに朝食ボックスとやらが1,650円(税込)で食べられるとのこと。
前日のうちに予約して、時間になったら1階フロントまで自分で受け取りに行く方式。

さてさて…

何やらウーバーイーツを連想させるような箱が登場!

期待と不安が交錯する中、
Mr.れいぽんは朝食箱を開けた!

なんとくまモンが現れた!(笑)

…ってちょっとした機内食みたいな感じですのぅ…

サンドイッチは具がガッツリしているのはいいのですが、パンが水分を吸っていて少々シャモシャモに…
(サクッとトーストして、とろっと溶けたチーズにカリカリと黒胡椒を散らすと美味しそうではありますが…)

これで朝食バイキングの約半額の1,650円、どう思うかはアナタ次第です(?)

※プラチナ会員以上も朝食は無料ではなく、10ドル引きでの対応となります。
今回は1,050円引きで600円也。600円ならまぁ…。う〜ん…。うん。まぁ。

フィットネスセンター

地下にフィットネスもあるみたいですがコロナ対策として現在は閉鎖中
(´・ω・`)

大浴場&露天風呂

大浴場というほど大きくはないですが、キレイでスタイリッシュなお風呂。
密集を避けるために予約制となっています。

1回の時間は45分間ほど。
コレは実質貸し切り状態でゆったり使えたのでアリですね!

露天風呂はいわゆる露天な感じではなく、外気が入る爽やか空間といったところ。
(まぁ場所柄オープンな露天風呂は厳しいですよね)

感想まとめ

こんな感じでコロナ対策によりホテルのポテンシャルが生かしきれていないというのが現状の印象です。

が、その分価格が抑えてあるので快適に眠る観光拠点と割り切って考えると全然アリかと。

※今回で1泊込み込み9,000円程度。Go To併用すれば実質6,000円弱。さらにオマケで1,000ポイントも貰えたりするので、部屋の快適度を考慮すると悪くない価格帯かと思います。

以上!参考になりましたら(*^^*)

この記事へのコメント

タイトルとURLをコピーしました